Q&A

ビデオ画像を表示・キャプチャさせると、下部に2、3ミリ程度のチラツキが
発生するのですが?

【  内容 】
家庭用テレビとパソコン上での映像信号の表示領域の違いよるものです。

ビデオテープの再生信号にはスイッチングノイズと呼ばれる部分がありますが
家庭用テレビでは表示されない範囲の信号となります。
しかし、パソコン用のビデオキャプチャ製品においては映像信号全体を表
示する仕様である為、この部分がちらつきとして見えてしまいます。
(本製品に限らず、他社製品でも発生する場合があります)


【 対処 】
DigitalTVRecorderの「設定」ボタンより、「DV Codec」タブの「垂直
位置」を調整する事より、上下位置を調整できますので、画面を下の方に
移動すれば下部のノイズが軽減されます。


<< ご注意 >>
垂直位置を下側に移動させすぎると、逆に上部がノイズや表示されない
部分(黒色部分)などが表示される事があります。
また、基本的には家庭用テレビとパソコン用のキャプチャ製品における動作仕
様の相違となりますので、上記の設定でも完全には解消されない場合もありま
す。
大変申し訳ございませんが、予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

Q&A番号 11767
このQ&Aの対象製品 GV-1394TV GV-1394TV/M GV-1394TV/M2 1394TV/UGK GV-1394TV/M3

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】