Q&A


TS-LANCAMの設定画面や配信するJPEG静止画は大丈夫ですが、MPEG-4の動画を見るこ
とができません。確認するポイントはありますか?

まず、製品添付のMPEG-4プラグインを参照用パソコンにインストールし、参照用の
ブラウザとしてInternetExplorer(ver5.5 SP2 以上)を利用していることを確認し
ます。

 ※プラグインのインストール方法は、取扱説明書20ページもご覧ください。
 ※InternetExplorerのバージョンは、InternetExplorerの[ヘルプ]-
  「バージョン情報」で確認できます。

次にネットワークの環境を確認します。

ネットワークを介してTS-LANCAMの映像を参照することができますが、ファイア
ウォールアプリケーションなどによって参照するパソコン側で配信を拒否してい
たり、インターネット経由で利用する際にルータ側が同じように拒否する設定に
していると、正しく参照することができません。

ファイアウォールアプリケーションや、インターネットを介している場合には
参照するパソコンのゲートウェイにあたるルータの設定に注意します。

◆接続例◆
[TS-LANCAM]--[ルータ-A] → (internet) → [ルータ-B]--[参照するパソコン]

ルータ-A:TS-LANCAMのIPアドレスに対してTCP:80番ポートを開放する。
      TS-LANCAMのIPアドレス・ゲートウェイ・サブネットマスクを固定する。
     (iobb.netを併用する際にはDNSおよびDDNS設定も有効にして入力する)

ルータ-B:参照するパソコンのIPアドレスに対して、全てのUDPポート番号を仮想
     サーバ設定などで開放する。必要に応じてルータAのIPアドレスからの
     接続のみ通過させるようなパケットフィルタリングを併用することで、
     セキュリティ対策をする。
     
なおMPEG-4動画の再生時には、オーバーレイという仕組みを使って画面表示をおこ
なっています。ご利用のパソコンが古い場合に、ビデオカードによってはこのオー
バーレイが正しく行えない場合もあります。画面のプロパティなどの設定で色数や
解像度を下げてください。
Q&A番号 11799
このQ&Aの対象製品 TS-LANCAM

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】