Q&A

高速メディアのパッケージに「未対応記録機(ドライブ)では故障の恐れがあり
ます。」と記載されているのですが、高速メディアの利用は可能ですか?

<内容>

4倍速メディアで書き込みをおこなった場合でも、ドライブに対して影響を及ぼ
すことはありません。
また、DVDRW-xx4.7P2,P3 ファームウェア書換えソフトウェア バージョン1.04
にてファームのバージョンアップを行うことにより、4倍速記録対応のDVD+RW/
DVD+Rメディアでも、2.4倍速記録ができるように対応になりました。
入手の上、お試しください。
アップすることにより、ファームウェアは1.64になります。

<参考>

-現在ご利用のファームウェアバージョンの確認方法-

ファームウェア書換えソフトウェアを入手後、RWFlash.exeを実行することによ
り、「TargetDrive」内に表示されます。
 
-入手方法-

インターネットより入手できますので、以下にご案内します。

『ホームページアドレス』
  http://www.iodata.co.jp/lib/index.htm
     ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。
    一覧から製品名を探していただき、選択してください。)

Q&A番号 11952
このQ&Aの対象製品 DVDRW-AB4.7P2 DVDRW-iU4.7P2 DVDRW-iE4.7P2 DVDRW-AB4.7P3 DVDRW-iU4.7P3 DVDRW-iE4.7P3

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】