Q&A

ドライバをインストールしたところ、OSのネットワーク接続に「ローカル接続2」-「Microosoft TV/Video Connection」が追加され、インターネット接続が出来なくなったのですが?


 【 対処方法  ?その1? 】

 ご利用の環境に市販のセキュリティソフトがインストールされておりますと、環境によっては
 このような症状になる場合があります。
 一度セキュリティソフトをアンインストールし、問題が解消されないかをご確認ください。
 問題が解消された場合、その状態でもう一度セキュリティソフトのインストールをお試しください。


 < 参考 >  セキュリティソフトについて

 セキュリティソフトは様々なソフトウェアメーカより販売されております。
 一例としては、ソースネクスト社のウィルスセキュリティなどが御座いますが、ご利用の環境に
 インストールされているセキュリティソフトについては、主にタスクトレイに常駐アイコンが表示されて
 いますので、そちらをご確認ください。
 また、メーカ製パソコンの場合は、パソコンに元々インストールされてる場合も御座います。
 パソコン本体の仕様欄やパソコンメーカ様にもインストールされているソフトウェアをご確認ください。



 【 対処方法  ?その2? 】

 ※ 「その1」で解消されなかった際にお試しください。
    また、本内容はWindowsXPのみご利用いただけます。

  1. パソコン本体の電源を切り、キャプチャ製品を取り外します。
     
  2. WindowsXPを起動し、[スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[システムツール]-[システムの復元]にて
    本製品のドライバをインストールする前にOSを復元します。 

    参考: OSの復元について

     
  3. 復元が完了しますと、OSが再起動されます。

  4. マイコンピュータ、もしくはエクスプローラより、下記のファイルを削除します。
    参考:フォルダ・ファイルが表示されない、見つからない場合
     
       C:\WINDOWS\INF\NDISIP.INF
       C:\WINDOWS\INF\NDISIP.PNF

          
      
  5. パソコンの電源を切断し、キャプチャ製品添付の説明書に従い、製品の取り付け
    及びドライバ・アプリケーションのインストールを行います。


    ※ インストール時や、再起動時、「Microsoft TV/VideoConnection」をインストールする旨の
       メッセージが出てきた場合、必ずキャンセルとしてください

     
  6. 再起動後、インターネットへの接続が可能であるかご確認ください。


< WindowsXPの復元機能について >

WindowsXPにおいては、ドライバやアプリケーションをインストールするごとに復元ポイントを生成します。
また、その復元ポイントを指定することで、インストール前の段階にOSの状態を戻す事が可能です。

① [スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[システムツール]-[システムの復元]-
   [コンピュータを以前の状態に復元する]を選択します。
② カレンダ表示画面が出ますので、キャプチャ製品のドライバをインストールした日付をクリックします。
   ドライバやアプリケーションをインストールした情報が時系列に表示されますので、キャプチャドライバを
   インストールした時刻を指定し、「次へ」ボタンをクリックします。 ※
③ 「次へ」ボタンをクリックして、復元を実行します。

※  復元ポイントの情報においては下図のように"署名されていないドライバのインストール"と表示されます。
   製品名称では表示されません。 もし他製品のドライバなどをインストールされている場合も同様の項目にて
   表示されております。
   複数の類似項目が表示されていた場合、弊社キャプチャ製品をインストールいただいた日時をご確認の上
   復元を行ってください。

  
【 復元画面の例 】

< ファイル・フォルダの検索について  >

● フォルダ・ファイルが表示されない場合は?

 [エクスプローラ]の[ツール]-[フォルダオプション]-[表示]タブにて、以下の設定を行ってください。

  ・ 「表示されないファイル」-「すべてのファイルを表示する」にチェックを入れる
  ・ 「登録されている拡張子を表示しない」のチェックを外す。

● ファイルが見つからない場合は?

ファイルの検索機能をご利用いただくと、便利です。
「スタート」ボタンを右クリックし、「検索」を選択し、以下の操作を行ってください。

① 「ファイル名のすべてまたは一部」に NDISIP と入力します。
② 「探す場所」に C:\WINDOWS と入力します。
③ 「詳細設定オプション」」をクリックし、「隠しファイルとフォルダの検索」にチェックを入れます。
④ 「検索」ボタンを押し、検索を実行します。
⑤ 検索結果の中から、 「NDISIP.INF」 と 「NDISIP.PNF」ファイルを削除します。



Q&A番号 12787
このQ&Aの対象製品 USB-MPG2TV GV-BCTV5/PCI GV-MPG3TV/PCI GV-VCP3/PCI USB-CAMCHAT GV-BCTV5/USB USB-CAMCHAT2 GV-M2TV/USB2 GV-BCTV5/PCI(DELL) GV-BCTV5E GV-BCTV5DL/PCI USB-CAM30V GV-M2TV/PCI GV-BCTV5DL/PCI-H GV-MVP/RZ USB-CAM30S GV-BCTV7 GV-MVP/RX GV-BCTV9 GV-MDVD GV-MVP/RXLE GV-MVP/XVD GV-BCTV7/USB2 USB-CAM30MS GV-BCTV7E GV-MVP/RZ2 GV-MVP/RX2 GV-MVP/RX2W GV-MVP/GX GV-MVP/RX2E GV-MVP/GXW GV-MVP/SX GV-MVP/SZ GV-MVP/RX3 GV-MDVD2 GV-MVP/GX2 GV-MVP/GX2W GV-MVP/RZ3 GV-MVP/TZ GV-MVP/SV GV-MDVD3 GV-SC310

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】