Q&A

接続中の状態から、アダプタもしくはヘッドセットの電源をOFFにした場合やアダプタとヘッドセットのBluetoothの到達距離から離れた場合の復帰について


<内容>

1. Bluetoothの到達距離内でヘッドセットのボタンを押し電源を入れます。
2. 5秒毎に1回の点滅になりますので、ヘッドセットのボタンをもう一度ボタンを押  します。しばらくしますとアダプタのLEDが緑点灯になります。
  接続が確定されました。(ヘッドセットの方はLEDが5秒毎に3回の点滅します。)

(注意)
・Bluetooth機器の通信が圏外に入ると、リンク切れの音がヘッドセットから
 聞こえ、ヘッドセットのLEDが5秒間に1回の点滅になります。

・リンク切れの状態が20分以上続くと自動的にアダプタがスリープモードへ
 移行します。
 スリープモードを復帰するには、アダプタの通話切替ボタンを一度押すか、
 電話機からアダプタを一旦外し、3秒以上後に電話機に取り付ける必要が
 あります。

・到達距離内とは、見通し距離で約10m以内です。
 建物の構造や障害物によっては、通信距離が短くなります。
 特に鉄筋コンクリートなどを挟むと通信できないことがあります。


 <スリープモードに入った状態で、再リンクさせるには>
  
  (1)アダプタの通話切替ボタンを一度押すか、電話機からアダプタを
    一旦外し、3秒以上後に電話機に取り付けます。
  (2)アダプタの緑LEDが2回点滅して、消灯します。
  (3)Bluetoothの到達距離内でヘッドセットのLEDが5秒毎に1回の点滅に
    なっていることを確認し、ヘッドセットのボタンをを押します。 
  (4)しばらくしますとアダプタのLEDが緑点灯になります。
   接続が確定されました。
   (ヘッドセットの方はLEDが5秒毎に3回の点滅します。)

Q&A番号 12913
このQ&Aの対象製品 PDI-B902/MAH

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】