Q&A

本製品にはどのようなフォーマット形式のハードディスクが接続可能なのでしょうか?


<内容>

本製品に接続可能なハードディスクのフォーマット形式は、以下の表を
ご覧ください。
また、フォーマット形式によって制限事項が異なりますのでご注意ください。

対応フォーマット

本製品に接続可能なハードディスクのフォーマット形式は、下記のようになります。 フォーマットにより読み書きの対応が異なりますのでご注意ください。

弊社製LAN-iCN、LAN-iCN2、LANDISKで使用していたハードディスクは、下記のいずれかにてフォーマットしてからご利用ください。

対応フォーマット形式 本製品での対応 パソコンに接続した場合
FAT※1

読み書き可
(2G-1Byteのファイルまで)

読み書き可
NTFS※1

読み込みのみ可

読み書き可
専用フォーマット※2

読み書き可

読み込み不可

   ※1 FATやNTFSでフォーマットする場合は、ハードディスクをパソコンに接続し、パソコン上からフォーマットしてください。
      フォーマット方法についてはこちらをご参考にご覧ください。
   ※2 本製品のWEB設定画面よりフォーマットした場合の形式となります。


また、ネットワーク経由での本製品同時アクセス数には、以下のような制限があります。

接続するハードディスクのファイルシステム
台数
FAT
3台まで

NTFS
専用フォーマット

8台まで


Q&A番号 12968
このQ&Aの対象製品 USL-5P USL-5P/160

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】