Q&A

録画容量が一杯になった際、番組の録画が途中で切れてしまうのですが?


 < 内容 >
 
 本製品は、録画容量が一杯になった場合、本製品の動作モードにより
 以下の通りとなります。

● 「DISCモード」
    
    録画容量が一杯になった時点で録画は終了します。
    番組を録画される場合、予め残量にご注意いただき、不要な番組は
    削除されることをお勧め致します。

    ※ 番組の削除はチューナ側のiLINK機器の操作画面で行います。
   
● 「D-VHSモード」

    録画の際に残量がなくなったり、録画できる番組数を超えた場合には古い
    番組から順に消去していきます。

    ただし、ロック(保護)されている番組については削除されません。
    D-VHSモードでご利用いただいている際に、録画が途中で切れる場合は
    録画済の番組がロックされており、記録容量が不足していることが考え
    られます。
    Rec-Potメニューより、不要な番組のロックを解除してください。
    
    また、本製品は、録画時に自動的にロックする「オートロック設定」が
    あります。不用意に番組が削除されないという利点がありますが、この
    状態でご利用されておりますと、容量が不足した場合に録画が行えない
    /途中で録画が停止する、ということになってしまいます。
    必要に応じて、オートロック設定は解除してください。


    /support/qanda/images/refer.gif

    ? ロック設定について ?

     【 個別の番組をロック/解除する 】

       リモコンの「表示」ボタンを押し、Rec-Potメニューを表示させます。
       タイトルリストが表示されますので、ロック/解除したい番組を選択後
       リモコンの「ロック」ボタンを押下します。
       (ロックされている番組はタイトル左横に鍵のマークが表示されています)
       
     【 オートロック機能の解除 】

       Rec-Potメニューを表示後、「切替」ボタンを3回押し、機器設定画面を
       表示させます。
       表示された機器設定画面より、「録画時のオートロック設定」をOFFに
       してください。

     【 すべての番組のロックを解除する】

       本製品が再生/録画していないことを確認し、リモコンのロックボタンを
       押しつづけます。(Rec-PotMの場合:5秒以上。Rec-PotSの場合:3秒以上)
       ピーッと音がしましたらすべての番組のロックが解除されます。


Q&A番号 12977
このQ&Aの対象製品 HVR-HD120S HVR-HD240S HVR-HD160M HVR-HD160MD HVR-HD250M

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】