Q&A

三菱製UPSのディップスイッチの設定方法について


<内容>

本製品に三菱製UPSを接続する場合のUPS側のディップスイッチ設定については、以下のとおりとなります。
なお、詳細についてはUPSの取扱説明書をご確認ください。

【Fシリーズ(FW-F10-0.5K、FW-F10-0.3K)の場合】

UPS本体の背面にあるディップスイッチは、以下のように設定してください。

1: ON (UPSと接続機器とを連動させるスイッチ)
2: ON (UPSの電源出力を5分後に停止させるスイッチ)
3: OFF (三菱製シーケンサ用スイッチのためOFFにします)
4 :OFF (復電時のPC起動をおこなうのですが、FTS-NAS側は未対応なので
     OFFにします)
5: OFF (三菱製シーケンサ用スイッチのためOFFにします)
6: OFF (2の時間を5分→1分にするスイッチですが、FTS-NAS側は
     5分必要な為にOFFにします)
Q&A番号 13066
このQ&Aの対象製品 FTS-NAS160 FTS-NAS250 FTS-NAS300

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】