Q&A

mAgicガイドやmAgicマネージャに入力した予約情報が、OSを再起動すると消えて
しまっているのですが?


以下の内容をご確認ください。

原因/対処1


   mAgicマネージャが製品の検出に失敗している可能性が考えられます。   
   mAgicマネージャは起動時に、製品を認識出来ない場合、予約可能な
   デバイスが存在しないものとみなし、予約情報を消去いたします。

   本製品が正しくパソコンに取り付けられていることをご確認ください。
   (GV-MVP/RZ2,RZ3,TZの場合、製品の電源が入っている事もご確認ください)

   もし正しく装着されているにも関わらず、問題が生じる場合、
   以下の方法で、デバイスの検出処理を無効にしてお試しください。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   1. タスクトレイ上の「mAgicマネージャー」をダブルクリックします。

   2. [その他]タブを開きます。

   3. "デバイス数の自動検出を行わない"項目にチェックを入れます。
      この際、右横に現在装着されている製品の数が表示されています。
      装着されている製品数と、検出台数に間違いがないか確認します。

       <デバイスが1台検出されている例>

       /support/qanda/images/13099.gif

      もし不足している場合は、製品が正しくパソコン本体に装着されて
      いるかどうか確認してください。
   
   4. 右上の「X」ボタンを押し、設定画面を閉じます。

   5. mAgicマネージャ、もしくはWindowsを再起動します。
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  << 参考  >>

  「GV-MVP/RZ2」複数台利用時の場合

  パソコン側から本製品が認識されるタイミングによっては、
  mAgicマネージャでの検知が正しく行えない場合があります。 
  この場合、上述の方法において、手動検出設定にてご利用ください。

原因・対処2


     上記の設定を行いましても解消が得られない場合、ご利用の環境において
     予約情報を管理しているファイルが異常になっている可能性が考え
    られます。
    以下の予約情報フォルダを削除してみてください。
     
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
     C:\Doccument and Settings
        + \ ログイン名 (OSにログインする際の名前)
           + \ApplicationDATA
              + \I-ODATA
                + \mAgicTV
                  + \mAgicManager\ ←  このフォルダを削除
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

/support/qanda/images/caution.gif

   ※ 必ずmAgicマネージャを終了させた状態で削除してください。
      ( mAgicマネージャアイコンを右クリック → 終了 で終了します )
     
   ※ 上記フォルダが表示されない場合は、[エクスプローラ]-[ツール]-
      [フォルダオプション]-[表示]タブ、「表示されないファイル」の設定
      において"すべてのファイルを表示する"にチェックを入れて下さい。

Q&A番号 13099
このQ&Aの対象製品 GV-MVP/RZ2 GV-MVP/RX2 GV-MVP/GX GV-MVP/RX2E GV-MVP/GXW GV-MVP/SX GV-MVP/SZ GV-MVP/RX3 GV-MVP/GX2 GV-MVP/GX2W GV-MVP/RZ3 GV-MVP/TZ GV-MVP/SV

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】