Q&A

対応確認済み以外のルーターと本製品を組み合わせる場合のセットアップ手順


<内容>

対応確認済み以外のルーターと本製品をご利用いただく場合には、「iobb.net」にて任意のホスト名を登録してから本製品のセットアップ行っていただくことになります。

以下の手順でセットアップを行ってください。

[1]「http://www.iobb.net/ 」に接続し、任意のホスト名を登録します。

 ※任意のホスト名でご利用いただく場合には、「スマート設定」は
  ご利用いただけませんので、予めご了承ください。

 1.インターネットにつながったパソコンから「http://www.iobb.net/ 」
  に接続します。
 2.[iobb.net登録手順]をご参照の上、[iobb.netユーザー登録]を行います。
 3.登録後、登録されたメールアドレスに確認メールが届きます。
 4.確認メール本文内のURLをクリックします。
 5.その後、ダイナミックDNSサービス開始案内のメールが届きましたら
  登録が完了となります。


[2]本製品の設定を行います。

 1.本製品の「IP設定ユーティリティー」を起動し、検出されている本製品を
  ダブルクリックします。
 2.表示される認証画面にユーザー名とパスワードを入力し、「OK」をクリック
  します。

    [ユーザ名]   
        admin(半角小文字)

  [パスワード] 

  ※工場出荷時のパスワードはファームウェアバージョンにより異なります。

   Ver1.10の場合 →  パスワードは 「製品のシリアル番号(12桁)」
   Ver1.2.0以降の場合 → パスワードは 「1234」


 3.パソコンがインターネットにつながっている場合には、
  「Internet Explorer-セキュリティの警告」画面が表示されますので、
  「インストールする」をクリックします。
 4. 画面左の「その他の設定」-「各種設定」をクリックします。

 5. 「ネットワーク設定」の中の以下の設定を変更します。

   1)「UPnP設定」をクリックし、「無効」にチェックを変更し、
     「設定」ボタンをクリックします。
   2)「ダイナミックDNS」設定を開き、[有効]にチェックします。
    3) 「パスワード」および「ホスト名」をiobb.netで登録・取得した
     パスワードやホスト名同一のものを入力し、[設定]ボタンを
     クリックします。
   4)引き続き、「有線LAN設定」をクリックし、IPアドレス設定を
    「手動設定」にチェックを変更し、各値を入力してから「設定」ボタン
    をクリックします。

    【IPアドレス設定例】
    ご利用のルータのLAN側IPアドレスが「192.168.0.1」の場合

    IPアドレス: 192.168.0.xxx
          (2?254で他の機器と重複しない値)
    サブネットマスク: 255.255.255.0
    デフォルトゲートウェイ 192.168.0.1
    プライマリDNSサーバ  : 192.168.0.1

   ※ ご利用のルータの設定値に読みかえて設定を行って下さい。


[3]本製品を接続しているルータ側の設定を行います。

 インターネット上(別回線)から本製品の画像を公開する場合、
 ご利用のルータ側でポート開放の設定を行っていただく必要があります。
 開放する内容は以下となりますが、詳細な設定方法については、
 ご利用のルータの取扱説明書もしくはルータメーカーにてご確認ください。

  転送先IPアドレス :本製品に設定したIPアドレス
  転送ポート番号  : 80 番
  プロトコル    : TCP


以上でセットアップは終了です。
この後、iobb.netの登録したホスト名で本製品にアクセスしてください。
Q&A番号 13185
このQ&Aの対象製品 TS-LCAM

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】