Q&A

(WindowsXP)ダイヤルアップで接続しようとしているが、ユーザ/パスワード認証
で、エラーになるのですが?


<内容>

以下の内容についてご確認ください。

1.[スタート]ボタンをクリックし、[マイコンピュータ]の名称を
 右クリックし、プロパティをクリックします。
2.システムのプロパティが立ち上がりましたら、[ハードウェア]タブ
 に変え、[デバイスマネージャ]ボタンをクリックします。
3.[モデム]をクリックし、(+)を(-)にします。
4."Lucent Win Modem" か "Agere Win Modem"の名称を確認し、
 その名称をダブルクリックします。
5.[診断]タブに変え、[モデムの照会]ボタンを押します。
6.「モデムを使って通信しています」のメッセージの後、コマンド/
 応答欄に何等の文字が表示されます。

 ATI3に表示されるメッセージを確認します。 

< LT V.92 Data+Fax Modem Version 8.23や8.28の場合>

 この場合、弊社ドライバが正しく組み込まれていません。
 IFML-PCI2サポートソフトCD-ROM内のSETUP.EXEを使用して、取扱説明書の手順で  セットアップを行い、ATI3の値が8.17になることを確認した上で、ダイヤルアップ
 接続ができるかご確認ください。

 
< LT V.92 Data+Fax Modem Version 8.17の場合>

 こちらの場合は、弊社サポートソフトCD-ROMのドライバをインストールした状態
 となりますが、この状態でもダイヤルアップができない場合は、
 以下の内容をご確認ください。


1.IFML-PCI2に同梱のサポートCDが、Ver.1.02かどうかを確認します。
 Ver.1.02であれば、CD-ROMドライブにCD-ROMをセットします。
 Ver.1.01未満であれば、弊社サポートライブラリより、最新版をダウン
 ロードします。

■ 最新版サポートソフトは以下URLよりご入手可能です。

『ホームページアドレス』
  http://www.iodata.co.jp/lib/index.htm
   ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。
    一覧から製品名を探していただき、選択してください。)

2.サポートソフトCD-ROMがVer.1.02であれば、CD-ROM内の "other"フォルダを
 クリックします。
(ダウンロードしたファイルをご利用の場合は、ダウンロードしたファイル
 を解凍し、解凍された中にある "other"フォルダをクリックします。)
 
3.更に"WinXP"フォルダをダブルクリックします。

4.「SETUP」 をダブルクリックします。

 「モデムドライバをインストールしますか」とメッセージが表示されますので
 [OK]をクリックします。

5.以下のメッセージが表示されますので、[続行]ボタンをクリック
 します。

 このハードウェア
  Agere Win Modem
  を使用するためにインストールしようとしているソフトウェアは、
  WindowsXPとの互換性を検証するWindowsロゴテストに合格して
  いません。

6.ファイルが、コピーされ更新されます。
 モデムの名称が"Agere Win Modem"の名称に変わります。  
  (更新後のATI3の表示:
     Agere V.92 Data+Fax Modem Version 8.31)

 この状態で接続ができるかご確認ください。


なお、FAX送信でご利用の場合で、相手にダイヤルし、接続は確立されるが
FAX送信が失敗してしまう場合についても、上記方法でドライバを更新してお試しください。

Q&A番号 13264
このQ&Aの対象製品 IFML-PCI2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】