Q&A

(Windows2000)ダウンロードしたサポートソフトを使ってインストールを行う手順について


<内容>

以下の手順でインストールを行ってください。

◆ダウンロード手順

※ダウンロードしたサポートソフトのファイルは自己解凍形式になっています。
 予め解凍しておいてから、インストールを行ってください。
 
『ホームページアドレス』
  http://www.iodata.co.jp/lib/index.htm
 
 ※上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。
  一覧から製品名を探していただき、選択してください。


◆インストール手順
  
1.本製品を電源の入った携帯電話に接続しパソコンに装着します。

2.[新しいハードウェアの検索ウィザードの開始]の画面が開きますので
 『次へ』をクリックします。

3.[検索方法を選択してください。]で[デバイスに最適なドライバを検索
  する(推奨)]にチェックをつけて『次へ』をクリックします。

4.「フロッピディスクドライブ」・「CD-ROMドライブ」のチェックを外し、
 「場所の指定」のみにチェックを付けて、『次へ』ボタンをクリックします。

5.「製造元が配布するインストールディスクを指定したドライブに挿入して
 OKをクリックしてください。」という画面が表示されますので、『参照』を
 クリックします。

6.インストールするファイルの場所を指定します。
 
 (1) ファイルの場所にて、インストールするファイルが保存されている
    場所を選択します。

 (2) その中の「WIN2000」フォルダを選択して、『開く』をクリックし
    ます。

 (3) 「ファイルの場所」に「WIN2000」が表示された状態で『開く』を
    クリックします。

 (4) 上記「5」の画面にて、参照の左横にファイルの場所が表示されて
    いることをご確認願います。

7.「ドライバファイルの検索」画面が表示されますので、『次へ』を
 クリックします。

8.「デジタル署名が見つかりませんでした」という画面が表示されますが、
 『はい』ボタンをクリックします。

9.「新しいハードウェアの検索ウィザードの完了」画面にて『完了』
  ボタンをクリックします。

10.しばらくすると、パソコンのディスプレイ上に、上記「2」と同じ画面が
 開きます。
 再度、上記「9」までの手順をおこなって下さい。

11.表示画面が消えたら、インストールは終了です。
 
12.すべての画面を閉じて、本製品を接続したまま、パソコンを再起動して
  ください。

 
以上でインストールは終了です。
 次に、正しくインストールができたかどうかを確認します。


◆インストール後の確認◆

※本製品をUSBポートに差し込んだままで確認してください。

1.[マイコンピュータ]を右クリックして、[プロパティ]をクリックします。
 
2.[ハードウェア]内の[デバイスマネージャ]ボタンをクリックします。

3.以下が表示されていれば正常です。
 ・[モデム]をダブルクリックして、「I-O DATA xxxxx」(xxxxxには、
     本製品の名称が表示されます。)が表示されていることを確認します。
 ・「USB(Universal Serial Bus)コントローラ」をダブルクリックして、
  「I-O DATA xxxxx Modem」(xxxxxには、本製品の名称が表示されます。)
     が表示されていることを確認します。

4.画面右上の「×」をクリックして、[デバイスマネージャ]画面を閉じます。
 その後、システムのプロパティの画面を「OK」で閉じます。

 これで、サポートソフトが正しくインストールされていることが確認できます。
 次に、端末速度の設定を行います。


◆端末速度を設定する◆

※本製品をUSBポートに差し込んだままで確認してください。

1.[スタート]→[設定]→[コントロールパネル]を開きます。

2.[電話とモデムのオプション]アイコンをダブルクリックします。

3.[所在地情報]の画面が表示された場合には、以下のように必要な情報を設定
 し、「OK」ボタンをクリックします。
 ※画面が表示されない場合は以下「4」へ進んでください。

  ・国/地域番号   ・・・ [日本]であることを確認
  ・市外局番     ・・・ 所在地の市外局番を半角文字で入力
  ・外線発信番号 ・・・  入力しないでください
  ・ダイヤル方法 ・・・ [トーン]にチェックをいれます

4. [電話のモデムとオプション]画面にて、[モデム]タブをクリック後
  [I-O DATA xxxxx」(xxxxxには、本製品の名称が表示されます。)
     をダブルクリックします。

5. 端末速度を設定します。
 [モデム]タブで、[ポートの最高速度]を選択肢中で一番速い速度に
  設定します。
 ※最高速度には選択できる速度のうち、最高の速度(230400bpsが望ましい)
  を設定しておくと、最大パフォーマンスが引き出せます。

 端末速度を設定したら、続けて本製品とパソコンが正常に通信できるかを確認
 します。

◆モデム照会の方法◆

1.[モデム]タブの横の[診断]タブをクリックします。

2.[モデム照会]ボタンをクリックします。

3.「お待ちください」と表示されます。以下の画面が表示されるまでそのまま
 お待ちください。
 
4.しばらくすると、画面下の箇所に[ATI1 xxx]など、文字が表示されている
 ことをご確認願います。
 ※「コマンド」「応答」の部分が真っ白ではなく、「AT・・」と英数字が表示
  されれば正常です。

5.「OK」ボタンをクリックし、プロパティ画面を閉じます。

 以上で、インストールと確認作業は完了です。

Q&A番号 13266
このQ&Aの対象製品 USB-PDC2 USB-cdma USB-PHS64L USB-AH64

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】