Q&A

USBメモリーが使えない場合に、どのように設定すればよいのでしょうか?
(Windowsパソコンから、クイックコネクトNEOを利用してWN-APG/Rに接続する手順)


<内容>

WN-APG/R、WN-WAPG/Rの無線LAN設定は、USBメモリーを使用しなくとも
設定は可能です。
無線ルーターに付属している無線LANアダプター(WN-AG/CB、WN-WAG/CBなど)を
使用する場合など、「クイックコネクトNEO」で無線接続する場合には、
以下の手順で設定を行ってください。

<手順>

■設定前の注意
・「WN-APG/R」「WN-WAPG/R」をお使いの場合、セキュリティランプの「CUSTOM」が
 点灯している場合、本製品の設定画面よりSSIDや暗号キーが変更されています。
 本製品に設定された「SSID」「暗号キー」は設定時に必要となりますので、
 あらかじめご確認ください。

・SSIDや暗号キーがわからない場合には、「セキュリティ」ボタンを2秒以上
 押し、「NONE」⇒「PRESET」の順にランプが切り替わりますので、「PRESET」
 ランプが点灯している状態で、以下の設定を行ってください。


■設定手順

1,クイックコネクトNEOを起動します。

2.[>>]ボタンをクリックし、プロファイルリストを表示します。

3.[新規]ボタンをクリックし、無線LAN設定ウィザードを起動します。

4.[接続するアクセスポイントを自動検索して設定する]を選択して[次へ]
 ボタンをクリックします。

5.本製品のSSID名が検索されます。
  ・「PRESET」ランプが点灯している場合・・・・「AirPort」
  ・「CUSTOM」ランプが点灯している場合・・・・本製品に設定したSSID名
 ランプの点灯状況にあわせて、SSID名を選択し[次へ]ボタンをクリック
 します。

6.暗号化設定を行います。
  ・「PRESET」ランプが点灯している場合
      ⇒「WEP128bit」を選択し、本製品背面のシールに記載されている
        26桁の英数字を入力します。
  ・「CUSTOM」ランプが点灯している場合
      ⇒本製品の設定画面で設定した暗号化方法、暗号キーを入力します。
 
 暗号キーを入力しましたら、[次へ]ボタンをクリックします。

7.設定内容を確認し、[作成時に設定を有効にする]にチェックをつけて、
 [作成]ボタンをクリックします。


 以上で本製品と接続するための設定は終了です。
                            


Q&A番号 13274
このQ&Aの対象製品 WN-AG/CB WN-AG/CB2 WN-G54/US WN-APG/R WN-APG/R-S WN-AG/CB3 WN-AG/US WN-WAPG/R WN-WAPG/R-S WN-WAG/CB WN-WAG/US WN-WAG/USL

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】