Q&A

iSPISの暗号フォルダーについて、「特別な操作は必要なく、暗号されていることを意識せずに使用できます。」とありますが、パスワードの入力なども不用なのですか?

暗号フォルダーを設定したり解除する時、別のパソコンに接続して使用するときはパスワードの入力が必要ですが、暗号フォルダーへのファイル保存時や暗号フォルダーに保存したファイルの読み出し時にはパスワード入力は不要です。

※暗号化設定で入力したパスワードを忘れた場合、暗号化設定を解除できなくなります。
その場合、フォーマットすることにより、通常に使用できますが、内部のデータはすべて消去されて、出荷時状態となります。
大切なデータもすべて消去となりますので、パスワードの取り扱いにはくれぐれもご注意ください。
Q&A番号 13336
このQ&Aの対象製品 HDH-UEH120 HDH-UEH160 HDH-UEH250 HDH-UEH300 HDPX-SU40 HDPX-SU60 HDPX-SU80 HDH-SU160 HDH-SU250 HDH-SU300 HDH-SU400

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】