Q&A

PDI-B902/MVとPDI-B904/CHFをペアリングする手順について

<内容>

1.「PDI-B904/CHF」のBD_ADDRは本体背面のマイクコネクタ上部に12桁のシール
 が貼られていますので、確認します。

2.携帯電話に以下の登録を行います。

 (1)メモリ000番(Fxxxの場合は短縮0番になります。)に以下の登録する。
  
   [名前]--「PDI-B904/CHF」のBDアドレスの12桁の頭6桁(半角)
   [フリガナ]--BDアドレスの下6桁(半角)
   [電話番号]--0000


 (2)携帯電話の暗証番号を「9999」に設定する。

3.携帯電話に「PDI-B902/MV」を接続します。
 (このとき、緑のLEDが2回点滅後、消灯することを確認の上、PDI-B902/MVの
  サイドボタンを約12秒ほど長押しし、赤点滅するまで押し続けます。)

4.赤点滅になりましたら、サイドボタンから手を離します。

5.記憶が成功しましたら、緑点灯します。
 緑点灯確認後ペア登録をしますので、電話機から「PDI-B902/MV」を外します。

 ※赤点灯になってしまう場合は、1.の内容からやり直してください。

6.「PDI-B904/CHF」の電源を入れます。(シガーソケットに装着し、背面に電源
 スイッチを入れます。)

7.「PDI-B904/CHF」がオレンジ色の点滅になりましたら、「PDI-B902/MV」の
 サイドボタンを押したまま、電話機に接続します。
 赤と緑の交互点滅になりましたら、サイドボタンから手を離します。
 (すぐに赤と緑の交互点滅になりますので、ボタンから離してください。)

8.ペアリングが成功しましたら「PDI-B902/MV」のLEDは緑点灯・
「PDI-B904/CHF」の着信ボタンは、オレンジ点灯になります。

9.以上で通話が可能となります。
 電話が掛かかると、PDI-B904/CHF本体スピーカーから着信音がされ(着信ボタ
 ンは赤点滅)し、着信ボタンを押すと通話が開始されいるので、通話を切る
 にはもう一度着信ボタンを押します。(着信ボタンのLEDはオレンジ点灯に
 切り替わります。) 

Q&A番号 13540
このQ&Aの対象製品 PDI-B902/MV PDI-B904/CHF

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】