Q&A

PDI-B912/AGとペアリングする手順について

<内容>

【BDアドレスの確認】

 「PDI-B904/CHF」の本体背面のマイクコネクタ上部に12桁のシール
 が貼られているのがBDアドレスになります。
 登録時に必要となりますので、予め確認しておいてください。

【設定を行う】

1 PDI-B904/CHFの電源を入れます。(シガーソケットに装着し、背面に電源ス
 イッチを入れます。)
2 PDI-B904/CHFが赤点滅オレンジ色の点滅になりましたら、PDI-B912/AG(携帯
  アダプタ) のLINKボタンを約7秒ほど押し続けます。
3 ペアリングされたと同時にPDI-B912/AGのLEDは消灯し、PDI-B904/CHFの着信
 ボタンのLEDは、オレンジ点灯になります。
 
以上でペアリングは完了となります。

 ペアリングができているか確認するには?

 (1)携帯電話で着信音を鳴らします。
 (2)着信音がイヤホンに流れて「PDI-B912/AG」の電源が入ります。
 (3)「PDI-B904/CHF」のBluetoothとのペアリングに進み、成功すれば
   「PDI-B904/CHF」の着信ランプが 緑点灯となります。
 
  以上が確認できれば、ペアリングができている状態と判断ができます。

<参考>

 着信音が鳴ると、PDI-B912/AGの電源が入り(青のLEDが点滅)、PDI-B912/AG
 からBluetooth信号を出します。
 この信号をPDI-B904/CHFの方がキャッチすると、着信ボタンのLEDがオレンジ
 点滅から緑の点灯に変わります。
 (PDI-B912/AGは、すぐに1秒間に1回の点滅になります。)

  なお、通話完了後にボタンを押した後、PDI-B904/CHFのランプが緑点灯のまま
 になりスピーカーからブツブツ音が聞こえる状態が約45秒間続きます。
 これは、Bluetooth機器との整合をとっている音になります。
 その後 PDI-B912/AGの電源がOFFとなり、PDI-B904/CHFのランプはオレンジ
 点滅の待機状態に変わります。

Q&A番号 13545
このQ&Aの対象製品 PDI-B912/AG PDI-B904/CHF

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】