Q&A

WindowsXPSP2のパソコンで「IP設定ユーティリティ」から本製品が検索されないのですが?


<内容>

WindowsXPSP2のパソコンで「IP設定ユーティリティ」を使用する場合、
Windows標準のファイヤーウォール機能やセキュリティソフトによりアクセスが
制限され、本製品が検索されない場合があります。

ファイヤーウォール機能の除外リストとして本製品を登録することで検索される
ようになります。
以下にWindowsXPSP2標準のファイヤーウォール機能の設定方法をご案内します。

各ファイヤーウォールソフトでの設定方法は、ソフトウェアメーカーへご相談ください。

<手順>
1.あらかじめ「IP設定ユーティリティ」をパソコンにインストールします。
 1)添付のCD-ROMをパソコンにセットすると、自動的にメニューが表示されます。
 2)「IP設定UTILITY」の「インストールする」をクリックし、画面の指示に従い
  インストールを行ってください。
2.[スタート]-[コントロールパネル]-[セキュリティセンター]を開きます。

3.一番下の「Windowsファイヤーウォール」をクリックします。

4.[例外]タブをクリックし、[プログラムの追加]ボタンをクリックします。

5.一覧から「IP設定ユーティリティ」を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

6.「プログラムおよびサービス」の一覧に「IP設定ユーティリティ」が追加され
  ることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。

以上でWindowsXPSP2のファイヤーウォール機能で制限されない設定となります。

[スタート]-[すべてのプログラム]-[I-O DATA]-[TS-MCAM]-[IP設定ユーティリティ]
をクリックすると、IP設定ユーティリティが起動し、本製品が検索されます。
設定変更や設定画面を開く際にご利用ください。
Q&A番号 13862
このQ&Aの対象製品 TS-MCAM TS-MCAM-G

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】