Q&A

本製品をスイッチングハブとして使う方法はありますか?

<内容>

本製品のルータ機能を使用せず、スイッチングハブとして使用したい場合は、
以下の設定手順をご確認いただき、接続をお試しください。

<対処>

作業をはじめる前に、本製品の[WAN]ポートに接続しているケーブルを
取り外しておきます。


1.NP-BBRMの設定画面を開きます。

 設定画面の開き方については、NP-BBRMの取扱説明書をご参照ください。


2.[基本設定]を開き、「LAN側設定」の項目で、NP-BBRMのLAN側の
 IPアドレスをご利用のネットワーク環境に合わせて変更します。

 例)接続先がルータ(またはルータ機能つきのモデム・終端装置)の
   場合で、ルータのIPアドレスが「192.168.0.1」の場合

    → NP-BBRMのIPアドレスを「192.168.0.254」に変更します。
 
   接続先のIPアドレスが「192.168.1.1」の場合は、NP-BBRMの
   IPアドレスを「192.168.1.254」に変更します。

 IPアドレス変更後、画面下の[設定]ボタンをクリックし、パソコンを
 再起動します。


3.パソコン再起動後、Internet Explorerのアドレス欄に「2」で変更した
 NP-BBRMのIPアドレスを入力して設定画面を開きます。

 例)NP-BBRMのIPアドレスを「192.168.0.254」に変更した場合

    → 「http://192.168.0.254」と入力します。


4.[高度なネットワーク設定]−[DHCPサーバー]で機能の[無効]を選択し、
 [設定]ボタンをクリックします。


5.NP-BBRMの空いている「LAN」ポートに接続先機器のLANケーブルを
 接続します。

 「WAN」ポートには何もケーブルを接続しないで下さい。
 ルータ、モデム、終端装置、パソコン等の機器は[LAN]ポートに
 接続してご利用ください。

 ※設定画面を開く場合には、「2」の手順で変更したIPアドレスを
  InternetExplorerに入力してください。 

以上で本製品の設定は終了です。
Q&A番号 13936
このQ&Aの対象製品 NP-BBRM

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】