Q&A

サポートソフトのメニュー画面を手動で表示させる方法は?

<内容>

HDPG-SUシリーズ本体のスイッチが「NORMAL」に設定されている状態では、
マイコンピュータ上に表示される仮想DVD/CDドライブの内容は、
本製品のサポートソフトになります。

このサポートソフトのメニュー画面が自動で表示されない場合は、
以下の方法で手動でメニュー画面を表示させることができます。

【方法1】
仮想DVD/CDドライブのドライブアイコンを右クリックして「開く」を選択します。
するとサポートソフトの内容が表示されますので、
[winsoft]フォルダの中の[MENU.EXE]をダブルクリックします。

【方法2】
(※メニュー画面の「自動的に起動する」にチェックが入っている場合のみ)
仮想DVD/CDドライブのドライブアイコンを右クリックして、
「「HDPG-SUサポートソフト」の実行」を選択します。

<参考>

サポートソフトのメニュー画面は、通常はWindowsのAUTORUNの機能で自動的に表示されます。
自動表示させたくない場合は、メニュー画面の下のほうにある「自動的に起動する」のチェックを外すことで、自動表示されなくなります。

自動表示されるように戻したい場合は、手動でメニュー画面を起動し「自動的に起動する」にチェックを付けます。
この場合、手動でメニューを表示させるには上記の【方法1】を実行します。

Q&A番号 14279
このQ&Aの対象製品 HDPG-SU40 HDPG-SU40(K) HDPG-SU80 HDPG-SU80(K) HDPG-SU120 HDPG-SU120(K)

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】