Q&A

本製品に接続した携帯電話から「発信」した場合の動作について

<内容>

Bluetooth対応の電話機によってペアリング時に「ハンズフリープロファイル(HFP)」と「ヘッドセットプロファイル(HSP)」を選択して利用する機種があり、
ペアリング時に選択したプロファイルにより発信時の動作が異なります。


■「ハンズフリープロファイル(HFP)」を選択した場合

 携帯電話からダイヤルした場合、最初は携帯電話同士での通話となりますが、
通話中に本製品の受話ボタンを約1秒以上の長押しすると本製品経由の通話に切り
替わり、ハンズフリー通話が可能となります。
また、待受中に本製品の受話ボタンを約1秒以上の長押しした場合、携帯電話に
よっても異なりますが、携帯電話側でリダイヤルしたり、特定のメモリ番号に
ダイヤルする場合があります。

※電話機のイヤホンケーブル利用時にボタンを長押しした際に案内されている
 内容と同じ動作になる場合があります。
 (携帯電話によっては上記のような動作にならない場合があります。)

■「ヘッドセットプロファイル(HSP)」を選択した場合

 携帯電話からダイヤルした場合、特に何も操作を行わなくても、本製品のスピ
ーカーから呼び出し音が流れ、相手が電話に出てハンズフリー通話が可能となり
ます。

※本製品の受話ボタンを長押ししても、何も変化しません。 
Q&A番号 14386
このQ&Aの対象製品 PDI-B904/CHF

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】