Q&A

mAgicTVの再インストールについて
(mAgicTVで設定した情報などを含んだ、完全アンインストール方法について)




「今まで正常動作していたが、動作が不調になってきた」
「他のFAQ情報を全て確認したが、問題が改善しない」
「とりあえず今までの情報を全て削除して、再インストールを行いたい」



このような場合、下記アンインストール方法をお試しください。
(mAgicTVに関する全ての情報を削除する方法となります)

【 再インストール方法 】

 はじめに・・・
  本方法でアンインストールいただきますと、チャンネル・画質設定など、mAgicTVで
  設定された内容は全て初期設定に戻りますので、あらかじめご了承ください。
  なお、お客様で録画されたデータにつきましては、削除されませんのでご安心ください。 


  1. 全てのアプリケーションを終了いたします。
    タスクトレイ内に常駐している「mAgic マネージャ」も終了します。(mAgicマネージャアイコンを右クリックし、「終了」を選択します)
        
    参考:mAgicマネージャが終了出来ない場合は?
     
  2. [スタート]→[設定]→[コントロールパネル]を順にクリックして開き [アプリケーションの追加と削除]アイコンをダブルクリックします。

  3. [変更/削除]ボタンをクリックし、以下のアプリケーションを削除します。

    製品 削除するアプリケーション
    GV-MVP/RX、RZ、RXLE、GV-M2TV/USB2、PCI [I-O DATA mAgicTV]
    [InterVideo FilterSDK]
    GV-MVP/IDV、XVD [I-O DATA mAgicTV]

  4. 画面の指示に従い、アンインストールを行います。
     
  5. インストール完了後、[スタート]ボタンを右クリックし、[エクスプローラ]を起動します。

  6. \ProgramFiles\I-O DATA\mAgicTV フォルダを削除します。
    削除方法については、mAgicTVフォルダ上にマウスを合せ、右クリックより「削除」を選択します。

  7. [スタート]-[ファイル名を指定して実行]より  REGEDIT と入力、実行します。

    レジストリエディタが起動されます。 レジストリエディタはエクスプローラのような階層構造で表示されます。以下のレジストリを表示後、削除してください。
    (削除方法は該当するレジストリ項目を右クリックし、削除を選択します)


     
    ■ 削除いただくレジストリ項目

     ・ HKEY_CURRENT_USER\Software\I-O DATA\Kilimanjaro
     ・ HKEY_CURRENT_USER\Software\I-O DATA\GV-BCTV
     ・ HKEY_CURRENT_USER\Software\I-O DATA\MMD3

     ・ HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\I-O DATA\Kilimanjaro
     ・ HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\I-O DATA\GV-BCTV

     【 ご注意 】

     レジストリとは、Windowsが管理する様々な情報です。
     誤った内容を削除・変更すると、他のアプリケーションの動作や、Windows自体が
     正しく動作しない場合もあります。
     削除項目に誤りがないか、十分にご注意の上、操作を行ってください。

     また、ご利用の製品や環境により、上記レジストリ項目の一部は存在しない場合も御座います。
     この場合、存在しない項目は無視してください。



  8. 削除後、画面右上の「X」ボタンを押下し、レジストリエディタを終了します。
    以上で、mAgicTVに関する情報は全て削除されました。

  9. Windowsを再起動の上、mAgicTVを再インストールします。

    ⇒ 最新バージョンのインストールを推奨致します。
       最新サポートソフトのご入手はこちらから!!




Q&A番号 14538
このQ&Aの対象製品 GV-M2TV/USB2 GV-M2TV/PCI GV-MVP/RZ GV-MVP/RX GV-MVP/IDV GV-MVP/XVD

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】