Q&A

WindowsVistaでのダイヤルアップの作成方法について


<内容>

初めてダイヤルアップの設定を行う場合は、以下の手順で行います。

※以下の設定を行う前に、モデムに回線を接続した状態であることを確認します。

1.[スタート] -[接続先]をクリックします。

2.「ネットワークに接続」画面が表示されます
 "接続またはネットワークをセットアップします" の名称をクリックします。

3.「接続オプションを選択します」の画面が表示されます
 "ダイヤルアップ接続をセットアップします"
 "ダイヤルアップ接続でインターネットに接続します。" をクリックし、
 [次へ]ボタンをクリックします。

4.使うモデムを選択する画面が表示された場合は、弊社モデムの名称([I-O 
  DATA xxxxxx])をクリックします。
   ※ モデムを選択する画面が出なかった場合は、手順5. へ進んでください。

5.「インターネットサービスプロバイダ(ISP)の情報を入力します。」の画面が
 表示されますので、以下のように入力します

 ・ダイヤルアップの電話番号 : 接続先プロバイダの電話番号(市外局番も
  含めて入力します)

 ・ユーザー名 : プロバイダから案内されたユーザー名
 ・パスワード : プロバイダから案内されたパスワード
 ・このパスワードを記憶する:チェックを入れる
 
  ※ ユーザー名、パスワード共に、半角文字で入力し、大文字、小文字の
    間違えもないように入力してください。
  ※ 「パスワードの文字を表示する」をクリックすると、入力した文字列が
    表示されるため、入力ミスが防げます。

6.使用する電話回線がダイヤルパルス回線の場合や外線発信(0発信の電話回線
 の場合) ダイヤル情報の設定が必要です。
  (*プッシュ回線の場合は、必要有りませんので8.へ)
 "ダイヤル情報"の名称をクリックします。
 "電話とモデムのオプション"画面が表示されますので、"ダイヤル情報"タブを
 クリックします。
 更に[編集]ボタンをクリックします。

7.以下の設定を入力後、「OK」ボタンをクリックします。

 国/地域:日本
 市外局番:モデムを使用する場所の市外局番 (例:東京の場合「03」など)
 外線発信番号、識別番号:必要に応じて入力します。
 ダイヤル方法:電話回線のタイプにあわせて選択

 ※外部にダイヤルする際に「0」ボタンを押してから発信できない電話回線の
  場合は、外線発信番号に「0,」を入力します。
 ※識別番号の入力については、ご加入の電話会社にご相談ください。 
 ※キャッチホン機能を解除するための番号のチェックボックスにはチェック
  を付けないでください。
 ※プッシュ回線の場合は、"トーン" を選択します。
 ※ダイヤルパルス回線の場合は、"パルス" を選択します。
 更に「OK」ボタンをクリックします。
 「ダイヤルアップ接続をセットアップします」の画面に戻ります。

8.接続名をプロバイダ名など任意の名称に変更します。
 ※名前の変更は必須ではありませんが、プロバイダ名などを入力することを
  おすすめします。
 ※パソコンに複数ログインするユーザがある場合、「他の人がこの接続を使う
  ことを許可する」のチェックボックスにチェックを入れます。

9.[接続]ボタンをクリックします。
 画面上に以下のメッセージが表示されます。

「 ***-***-****にダイヤル中の表示がされ、モデムからダイヤル発信します。」

 引き続き、以下のメッセージが表示されます。

「インターネット接続をテストしています。」
 
10.接続結果により、以下のメッセージが表示されます。

 ■ 接続が成功した場合

 「インターネットに接続されています」
 ※ 上記の画面が表示された場合は「閉じる」ボタンで画面を閉じます。
   11.へ

 ■ 接続が失敗した場合

 「インターネット接続に失敗しました」が表示されます。
 "接続をセットアップします" をクリックします。
 "インターネットへの接続を使用する準備ができました" のメッセージウィンド ウに切り替わりますので、「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

11."ダイヤルアップ接続ネットワークの場所を選択します" のメッセージ
  ウィンドウに切り替わり、「家庭」、「職場」、「公共の場所」の選択肢が
  表示されますので、「家庭」をクリックします。
  ユーザアカウント制御が表示された場合、[続行]ボタンをクリックします。
 「閉じる」をクリックします。

 以上でダイヤルアップの設定は終了です。
 接続が成功した場合は、インターネットの閲覧が可能です。
 「スタート」-「接続先」をクリックし、上記手順で設定した名称が表示されて
 いることを確認してください。(接続中は、"接続済み"に表示が変わります。)

※なお、作成したダイヤルアップアイコンが表示されていない場合、「表示」の
 箇所が、"すべて" もしくは "ダイヤルアップとVPN" が選択されていることを
 確認してください。 
※一度作成したダイヤルアップの設定を変更する場合は、[スタート]-[接続先]を
 クリックし、作成した名称を右クリックし、プロパティを開いて変更してくだ
 さい。
※設定したダイヤルアップアイコンを使用してインターネットに接続する際は、
 アイコンをクリック後「接続」を押してインターネットに接続します。

以上となります。

電話回線を切断するには、画面右下のタスクトレイにディスプレイが2台並んだ
アイコンをクリックします。
[接続または切断...] の名称をクリックします。
接続先の名称に 接続済み となっていますので選択し、[切断]ボタンをクリックしてください。
また、[スタート]-[接続先]をクリックして、接続先の名称に 接続済み となっている名称を選択し、[切断]ボタンをクリックして戴いても差し支えございません。
Q&A番号 14664
このQ&Aの対象製品 PCML-560ER USB-PM560ER

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】