Q&A

リモートバックアップに失敗するのですが。
(バックアップログでコピーエラーが表示されている)


<原因>

・バックアップ元がパソコンの場合、バックアップ元の共有フォルダが共有設
 定されていない。

・バックアップ元がパソコンの場合、セキュリティ関連のソフトウェアやファ
 イアウォールによってアクセスが制限されている。

・バックアップ元に指定されているフォルダにアクセス権が設定されていて、
 リモートバックアップ設定のユーザー名とパスワードではアクセスが許可さ
 れていない。

・ネットワーク負荷が影響して失敗している。


<内容>

以下の内容についてご確認ください。

[1]リモートバックアップ設定で現在設定されている内容について今一度ご確認
  ください。

 ※特に「バックアップ元共有設定」について以下の点をご確認ください。

 ・[バックアップ元ホスト名]に、IPアドレスやコンピュータ名が正しく入力
  されているか。

 ・[バックアップ元共有名]が正しく入力されているか。

 ・[バックアップ元ユーザー名]、[バックアップ元パスワード]については、
  バックアップ元共有フォルダにアクセス権が設定されている場合は、ア
  クセスできるユーザー名とパスワードが設定されているかどうか。


[2]バックアップ元がパソコンの共有フォルダの場合は、そのフォルダが共有
 設定になっているかどうかをご確認ください。

 パソコンのOSによっても異なりますが、フォルダを右クリックしたメニュー
 の中に「共有(共有とセキュリティ)」の設定がありますので、こちらから
 設定を行ってください。


[3]バックアップ元で指定されている共有フォルダにアクセス権設定を
 行っている場合は、アクセスを許可されたユーザー名とパスワードが
 本製品の「リモートバックアップ設定」-「バックアップ元共有設定」内
 で設定されているかご確認ください。

 また、念のため、同じユーザー名とパスワードでログオンした別のパソコン
 から該当のフォルダにアクセスができるかご確認ください。

[4]上記については問題がない場合は、リモートバックアップの場合は、
 ネットワークを経由するためネットワーク環境に依存して失敗をしてる
 ケースもあります。そのため、問題の切り分けのため以下の確認を行っ
 てリモートバックアップができるかどうかをお試しください。

【確認内容】

 バックアップ元のLANDISKまたは、パソコンにテスト用に一つアクセス権設定
 がないフルアクセスのフォルダを1つ用意し、容量が小さいファイルを保存し
 ておきます。
 そのフォルダをバックアップ元に指定してリモートバックアップを行い、
 バックアップができるか確認します。

【手順】

1.バックアップ元のLANDISKまたは、パソコンにテスト用に一つアクセス権設定
 がないフルアクセスのフォルダを1つ用意し、容量が小さ目ファイルを保存
 しておきます。

 ※フォルダ名は半角英数字で設定してください。
 ※パソコンの場合は該当フォルダに共有設定も行ってください。共有設定の
  詳細については、パソコンの取扱説明書等をご覧ください。

2.本製品の設定画面を起動し、[メニュー]-[バックアップ]-[リモート
 バックアップ]をクリックします。

3.「バックアップ元共有設定]で[詳細]ボタンをクリックします。

4.「■バックアップ元共有の追加]画面が起動しますので、

 ・「バックアップ元ホスト名」でバックアップ元を設定します。

  ※設定方法の詳細はマニュアルの「リモートバックアップ」の内容
   をご参照ください。

 ・「バックアップ元共有名」でテスト用のフォルダ名を指定します。

 ・「バックアップ元ユーザ名」で任意のユーザー名(半角英数字)を
   入力します。

 ・「バックアップ元パスワード」で任意のパスワード(半角英数字)
   を入力します。


4.[OK]ボタンをクリックします。
5.「■バックアップ元共有の追加」画面に戻りますので、画面下の
 「■バックアップ元共有の一覧」でテスト用の共有のみが指定されて
 いることを確認します。

 他のバックアップ元が指定されている場合は「削除」ボタンで削除し
 ます。

6.画面内の[戻る]ボタンをクリックします。

 ※ブラウザ画面の上の方にある[←戻る]をクリックすると設定が保存され
  ませんのでご注意ください。

7.「バックアップ先共有指定」で[選択]ボタンをクリックし、「バック
  アップ先共有フォルダの選択」でバックアップ先を選択して
  チェックを付けます。

8.「バックアップ方式」は、どちらにチェックを付けても結構です。

9.「バックアップオプション」で「設定と同時にバックアップを開始
  する」にチェックを付けます。

10.[OK]ボタンをクリックします。

11.「■リモートバックアップ実行時の注意」の画面が表示されます
  ので、[今すぐバックアップ実行]ボタンをクリックします。

 この後、実際にバックアップを実行した後バックアップができるか
 どうかをご確認ください。


結果:

■テストフォルダではリモートバックアップができる場合

 本製品のリモートバックアップ機能は正常に動作している状態
 ですので、以下をお試しください。

 1)ネットワークの負荷の影響かどうかを確認するため、
  簡単なネットワーク構成で一度ご確認いただけないでしょうか。
  
  バックアップ元がパソコンの場合は、本製品とバックアップ元
  パソコンを1対1にしてみてどうか。

  バックアップ元がLANDISKの場合は、ハブに本製品とバックアップ
  元LANDISKと、設定用パソコン1台を接続した状態で行ってみて
  どうか。


 2)アクセス権設定が影響しているかどうかを確認するため、
  バックアップ元の共有のアクセス権なしの状態に変更してみて
  どうか。


■テストフォルダでもリモートバックアップができない場合

 ネットワークの負荷の影響かどうかを確認するため、簡単なネット
 ワーク構成で一度ご確認いただけないでしょうか。
 
 バックアップ元がパソコンの場合は、本製品とバックアップ元
 パソコンを1対1にしてみてどうか。

 バックアップ元がLANDISKの場合は、ハブに本製品とバックアップ
 元LANDISKと、設定用パソコン1台を接続した状態で行ってみてどうか。
Q&A番号 14772
このQ&Aの対象製品 HDL-G160U HDL-G250U HDL-G300U HDL-G400U HDL-GW500U HDL-GZ1.0TU HDL-GX160 HDL-GX250 HDL-GX300 HDL-GX400 HDL-GX500 HDL-F160 HDL-F250 HDL-F300 HDL-GX750 HDL-GT1.0 HDL-GT2.0 HDL-GX160R HDL-GX250R HDL-GX320R HDL-GX400R HDL-GX500R HDL-GX750R HDL-GT1.6 HDL-F320 HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR2U1.0 HDL-GTR2U2.0 HDL-GTR2U4.0

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】