Q&A

接続したままパソコンを起動すると、Windowsではなく Hard Disk Manager が起動するのですが?(HDPG-SUシリーズ)

HDPG-SUシリーズ本体のスイッチ設定が「ノーマルモード」に設定されている場合は、HDPG-SUシリーズはハードディスクドライブとCD-ROMドライブ(仮想CD-ROMドライブ)として認識します。

このCD-ROMドライブ(仮想CD-ROMドライブ)のほうには、HDPG-SUシリーズのサポートソフトが収録されており、Hard Disk Manager の起動CD-ROMを兼ねています。

ノーマルモード設定のHDPG-SUシリーズを接続したままパソコンを起動すると、HDPG-SUシリーズのCD-ROMドライブ(仮想CD-ROMドライブ)からブートすることになり、Hard Disk Managerが起動します。
(ご使用のパソコンが、USB接続のCD-ROMドライブからのブートをサポートしており、その起動優先順位が内蔵HDDより上に設定されている場合)

Hard Disk Manager が起動しないようにする場合は、HDPG-SUシリーズ本体のスイッチを「シングルモード」に変更してください。
「シングルモード」設定であれば、ハードディスクドライブのみが認識し、CD-ROMドライブ(仮想CD-ROMドライブ)は認識しません。

Q&A番号 14792
このQ&Aの対象製品 HDPG-SU40 HDPG-SU40(K) HDPG-SU80 HDPG-SU80(K) HDPG-SU120 HDPG-SU120(K) HDPG-SU160 HDPG-SU160(K) HDPG-SU80DMC HDPG-SU120DMC

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】