Q&A

(Vista)WindowsVista WLANサービスで、SSID非通知のアクセスポイントに接
続する際の手順について


<内容>

WindowsVistaのワイヤレスネットワーク設定で、SSIDが非通知の設定を行う場合
は以下の手順で設定を行ってください。


[1]何度か設定を行っている場合は、無線LAN接続の情報を一旦削除します。
  
 ※初めて設定される場合は、こちらの作業は必要ありませんので[2]へ
  進みます。

  1)「スタート」-「ネットワーク」-「ネットワークと共有センター」を
    クリックします。
  2)左側タスクの「ワイヤレスネットワーク接続の管理」をクリックします。
  3)[表示及び修復可能なネットワーク]にて前回設定した内容のアイコンを
   右クリックして、「ネットワークの削除」をクリックします。

  以上で削除作業は終了です。
 
[2]無線LAN接続設定を行います。

 1)「ネットワークと共有センター」を開きます。
 2)左側タスクの[ワイヤレスネットワークの管理]をクリックします。
 3)[追加]をクリックします。
 4)[ネットワークプロファイルを手動で作成します]をクリックします。
 5)次のように設定して[次へ]をクリックします。

  ネットワーク名: SSIDを入力します
  セキュリティの種類: WEP等、親機の設定に合わせます
  暗号化の種類:アクセスポイントの設定に合わせます
  セキュリティキー: 暗号キーを入力します

  また、次の2つのチェックボックスにチェックを入れます。

  ・この接続を自動的に開始します
  ・ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続する

  ※セキュリティの種類をWPA-PSKにする場合は、「WPAパーソナル」を選択
   します。

 6)「正常にXXXを追加しました」と表示されます(XXXはSSID)ので、
  [接続します]をクリックします。
 7)ネットワークの場所を選択するよう求められた場合は、「家庭」を
  クリックします。
 
 以上で設定は終了となります。
Q&A番号 14835
このQ&Aの対象製品 WN-WAPG/R WN-WAPG/R-S WN-WAG/R WN-WAG/R-S WN-WAG/R-U WN-WAG/A WN-WAG/AM-C WN-G54/AM WN-WAPG/A WN-G54/R3 WN-G54/R3-S WN-G54/R3-U WN-GDN/R-S WN-GDN/R WN-GDN/R-U WN-G54/R4 WN-G54/R4-S WN-G54/R4-U WN-NHP/R WN-NHP/R-U WN-NHP/R-S WN-G54/R4-M WN-G54/R5-G WN-GDN/R2 WN-GDN/R2-U WN-GDN/R3 WN-GDN/R3-U WN-GDN/R3-S WN-G54/DCR WN-G54/R5-GE WN-LA/C-S DCR-G54/U WN-G300DR WN-G150R WN-G300DR-U WN-G150R-U WN-G300DGR WN-G300DGR-U WHG-NAPG/A WN-G150TRK WN-AG450DGR WN-G150TRW WN-G300R WN-G300R2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】