Q&A

Windowsパソコンで、サポートソフトのインストールでエラーになり、再インストールを行ないたいのですがうまくいかずアンインストールもできません。どうすればよいですか?

サポートソフトのインストールの途中でエラーになり、インストールが完了していないが
情報が残っているために、アンインストールも再インストールもできない状態になっていることが考えられます。

最新バージョンサポートソフトをダウンロードし、削除ツールを実行して関連情報を削除したうえで、改めてインストールをお試しください。
最新バージョンは以下よりダウンロードできます。
USB-RGBシリーズはこちら
「USB-4K/DP」はこちら
「USB3-DD2」はこちら

■ 削除ツール実行手順 ■
1.パソコンに本製品をつないでいる場合は取り外します。
2.「コントロールパネル」-「プログラムのアンインストール」を開き、プログラム一覧から
  [I-O DATA USB-RGB]を選んでアンインストールします。
  ※[I-O DATA USB-RGB]がない場合は次の手順3.へお進みください。
3.最新バージョンサポートソフトのメニューから「CDを参照する」をクリックします。
3.「Driver」フォルダを開きます。
4.「EndUserCleaner.exe」をダブルクリックします。
  (このソフトウェアを実行しますか?という確認画面が出る場合は「実行」をクリックします。)
5.”Press ENTER to Start cleaning”という文字が表示されますのでキーボードのEnterキーを
  押します。
  しばらく後、”Press Enter to end" という文字が表示されますので再度Enterキーを押します。

以上で削除ツールの実行は終了です。
改めて最新バージョンでドライバのインストールをお試しください。
Q&A番号 15268
このQ&Aの対象製品 USB-RGB USB-RGB/D USB-RGB/D2 USB-RGB2 USB-RGB3/D USB-RGB3/H USB3-DD2 USB-4K/DP

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】