Q&A

ハードディスク(カートリッジ)1台のランプが赤点滅(赤点灯)になっているのですが、どうしたらよいでしょうか?


<内容>

赤点滅(赤点灯)しているハードディスク(カートリッジ)が故障している状態です。修理センターにお送りいただきますか、新しいハードディスク(カートリッジ)に交換してください。

■RAID5あるいはRAID1+0で運用の場合
現在の状態はRAIDの冗長性が失われたもしくは低下した状態となりますため、念のためデータバックアップをご用意されますことをおすすめいたします。

■故障ハードディスクを修理センターへ送付される場合

故障ハードディスクを取り外し、弊社修理センターへお送りください。
取り外す方法は、本ページの一番下の<ハードディスク(カートリッジ)取り外し及び取り付けの手順>の説明をご確認ください。
また、修理後のハードディスクが返却されましたら、そちらを取り付けてご確認ください。


『送付先』

 〒920-8513 石川県金沢市桜田町二丁目84番地
   株式会社アイ・オー・データ機器 修理センター 宛
     電話番号076-260-3617

『送付時の注意点』

・保証書を添付してお送りください。
 (コピーではなく原本をお願いいたします。)
 保証期間内の場合は、保証書に不備がないことをご確認ください。
 ※販売店印等がない場合は、ご購入の履歴となる証明書(レシート・
  納品書・インターネットでの購入の場合は発送のメールなど)を同梱
  してください。

・ハードディスクドライブの保証期間は製品ご購入日から一年間となります。

・内部データについて
 検査の際には、内部データはすべて消去されます。
 (厳密な検査を行うためです。どうぞご了承ください。)
 弊社では、データの修復は行っておりませんので予めご了承ください。

・お客様が貼られたシールなどについて
 修理の際には、製品ごと取り替えることがあります。その際、表面に
 貼られているシールなどは失われますので、ご了承ください。

・修理金額について
 保証期間中は、無料にて修理いたします。ただし、ハードウェア保証書に
 記載されている「保証規定」に該当する場合は、有料となります。
 有料の場合は、往復はがきにて修理金額をご案内いたします。修理するか
 ご検討の上、検討結果を記入してご返送ください。(ご依頼時にFAX番号を
 お知らせいただければ修理金額等をFAXにてご連絡させていただきます。)

・梱包について
 輸送時の破損を防ぐため、梱包材にて厳重に梱包をお願い致します。


■新しいハードディスクをご購入の上、交換される場合

交換用のハードディスク型番は製品の容量によって異なりますので、以下をご参照の上、型番をご確認ください。

 HDL-GT1.0、HDL-GTR1.0の場合・・・交換ハードディスク型番「RHD-250」
 HDL-GT1.6・・・・・・・・・・・・交換ハードディスク型番「RHD-500」
 HDL-GT2.0、HDL-GTR2.0の場合・・・交換ハードディスク型番「RHD-500」
 HDL-GT3.0、HDL-GTR3.0の場合・・・交換ハードディスク型番「RHD-750」
 HDL-GT4.0、HDL-GTR4.0の場合・・・交換ハードディスク型番「RHD-1.0」

<参考>

 ご購入につきましては、弊社直販サイト「アイオープラザ」からもご購入
 いただけます。
 「アイオープラザ」のご利用はこちらから→ http://www.ioplaza.jp/


<ハードディスク(カートリッジ)取り外し及び取り付けの手順>

 ハードディスク(カートリッジ)取り外し及び取り付けにつきましては、以下の手順をご確認ください。

 【ハードディスク取り外し及び交換手順
Q&A番号 15793
このQ&Aの対象製品 HDL-GT1.0 HDL-GT2.0 HDL-GT1.6 HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0 HDL-GT3.0 HDL-GT4.0

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】