Q&A

「HDLM-G MANAGER」のバージョン確認方法について


<内容>

「HDLM-G MANAGER」のバージョンを確認する場合は、以下の手順でご確認ください。

1.本製品にアクセスし、「HDLM-G MANAGER」を起動します。

 
 ■リモートデスクトップで接続する場合

 1)本製品と同一ネットワークのパソコンから
  「スタート」をクリックし、「すべてのプログラム」から「アクセサリ」
   -「通信」-「リモートデスクトップ」をクリックします。

 2)コンピュータ名に hdlm-g と入力し、[接続]ボタンをクリックします。

 3)「Windowsへログオン」の画面が表示されますので、
  ユーザー名に「Adminstrator」、パスワードに「admin」と入力し、
  [OK]ボタンをクリックします。

 4)ログインに成功すると自動的に「HDLM-G MANAGER」が起動します。
 
  ※起動しない場合は、タスクトレイの「HDLM-G MANAGER」の
  アイコン  /support/qanda/images/16019/gmanager.GIFをクリック
  して「HDLM-G MANAGER」を起動します。


 ■本製品にディスプレイ、マウスを接続して確認する場合

 1)本製品のVGAコネクタにディスプレイ、USBポートにマウスを接続して
  起動します。

 2)本製品の電源が切れている状態の場合は、電源を入れます。
  システム起動のブザー音「ドレミファソラシド」が鳴り、HDD1 LED
    とHDD2 LEDが緑に点灯します。
  
 3)「Windowsへようこそ」の画面が表示されますので、
  「Ctrl+Alt+Delete」キーを押します。

 4)「Windowsへログオン」の画面が表示されますので、
  ユーザー名に「Adminstrator」、パスワードに「admin」と入力し、
  [OK]ボタンをクリックします。

 5)ログインに成功しましたら、タスクトレイの「HDLM-G MANAGER」の
  アイコン  /support/qanda/images/16019/gmanager.GIFをクリック
  して「HDLM-G MANAGER」を起動します。


2.「HDLM-G MANAGER」を起動後、画面タイトル部分に
 「HDLM-G MANAGER Verxxx」と記載されておりますので、Verの後の
  数値が「HDLM-G MANAGER」のバージョンになります。

  /support/qanda/images/16019/hdlm-g04.GIF


Q&A番号 16019
このQ&Aの対象製品 HDLM-G300WIN HDLM-G500WIN HDLM-G750WIN HDLM2-G500WIN HDLM2-G1.0WIN HDLM2-G2.0WIN

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】