Q&A

視聴できなくなったり、チャンネル変更操作や電源のオン/オフができないなど、動作が不安定なのですが?

以下の点をご確認ください。

■製品の確認
1.電源の入れ直し/アンテナの取り付け確認
  製品の電源をOFFにし、製品本体のACアダプタを一度取り外して、取り付け直してどうか。
  (製品本体前面のボタンやリモコンの電源ボタンでOFFにならない場合は、
   そのままACアダプタを抜き、挿し込みなおしてみてください。)

  製品のアンテナ端子へのケーブル取り付けも一度外して、取り付けし直してみてどうか。

2.製品を出荷時状態にリセットする
  製品を一度リセットして、設定をし直してどうか。
  リセットは、本製品リモコンのメニューボタンを押し、「機器設定」→「設定リセット」を
  選択して決定し、「設定項目消去」を決定で選んで実行します。
  設定がリセットされ、かんたん設定画面となりますので、画面にしたがって、今一度設定を
  し直してどうか。


■電波の受信レベルの確認
電波の受信レベルが問題ないかご確認ください。
 <確認手順>
  1) 製品のリモコンの「メニュー」を押します。
  2) 表示されたメニューの「機器設定」を選び、「受信設定」を選びます。
  3) リモコンの左右ボタンを押し、物理チャンネル を 順に進めながら、
   「受信中のネットワーク」に放送局名が出るか、アンテナレベルの値が
    どのくらいかご確認ください。
    視聴可能なレベルの目安は、55以上です。

  レベルが55を下回って低い場合は、アンテナの電波強度が弱い可能性があります。

  ※「HVT-BT200」で、BSデジタルチャンネルの電波を確認する場合は、
   物理チャンネルを「BS-15」に合わせて、そのアンテナレベルの値で
   ご確認ください。
  ※アンテナがケーブルテレビからのアンテナの場合など、まれに
   電波が強すぎて製品でアンテナレベルが正しく検出できず低い値となる
   場合があります。
   本製品接続しているアンテナを、他のデジタル放送受信対応のテレビや
   チューナーに接続して十分受信、視聴できている場合は、お手元のアンテナ
   環境での電波が本製品に対して強すぎる可能性があります。


■ファームウェアのバージョンアップ
 HVT-BT200についてファームウェアが更新されております。
 最新バージョンは 4.005 となります。
 以下のURLより、USBメモリをご利用頂いて、ファームウェアのアップデートを行ってください。

 http://www.iodata.jp/lib/product/h/3060.htm

 現在のファームウェアのバージョンは、リモコンのメニューボタンを押し、
 表示されたメニュー「お知らせ」の「機器情報」で確認できます。
Q&A番号 16194
このQ&Aの対象製品 HVT-T100 HVT-BT200

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】