Q&A

WindowsXpで外付けハードディスクに暗号のイメージファイルを作成して、
Windows7に接続してI-O Secret Driveをインストールしてマウントしようとした
ところ、パスワードが間違っていないのにパスワードが間違っていますと表示
されるのですが?


<対処>

WindowsXp環境で初期化したハードディスクに暗号イメージを保存した場合
そのディスクをWindows7に接続して開こうとすると今回の症状が発生いたします。
パスワード自体は間違っていないのですが、NTFSのセキュリティ仕様の違いから
保存されたファイルに書き込み権限ないため今回の症状となります。

以下の手順でWindows7側でハードディスクのセキュリティ設定を変更することで
正常にマウントできますのでご確認ください。

・Windows7に管理者権限でログオンします。
・目的のハードディスクをとりつけます。
 このとき、I-O Secret Driveのパスワード入力画面が表示されますが
 一旦 キャンセルします。
・マイコンピュータを開き、今回接続したドライブを選択して右クリック→
 プロパティを開きます。
・ドライブのプロパティ画面から、セキュリティタブを選択し、
 グループ名またはユーザー名(G)のところで Everyoneを選択し
 編集ボタンをクリックします。
・グループ名またはユーザー名(G) でEveryoneが選択されていることを
 確認して 下のEveryoneのアクセス許可(P) フルコントロールの許可
 にチェックを入れます。
・OKをクリックしてアクセス権を付与し OKでプロパティを閉じます。

以上で、Windows7でのアクセス権が設定されましたので改めてファイルを
ダブルクリックして、パスワード入力画面を表示せるか
一旦取り外して再度取り付け、パスワードを入力してマウントされないか
ご確認ください。
Q&A番号 16943
このQ&Aの対象製品

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】