Q&A

IPアドレスの設定変更方法について


<内容>

■本製品の仕様について

本製品のIPアドレスは、初期設定でルーター等のDHCPサーバーから自動取得する設定になっています。
DHCPサーバーがない環境で、IPアドレスを自動取得ができなかった場合は、「169.254.xxx.xxx」(xxxは数字。環境により異なる)のIPアドレスが割当られます。

そのため、本製品のIPアドレスを固定設定したい場合は、以下の手順で変更してください。


■IPアドレス設定変更手順

[1]設定用パソコンのIPアドレスとサブネットマスクの設定を一時的に以下のように変更します。

 ●Windows 7・Vistaの場合

  1)「スタート」ボタン-「コントロールパネル」-「ネットワークとインターネット」-「ネットワークと共有センター」を開く。

  2)(Windows 7)
    画面左側の「アダプターの設定変更」をクリック。
   (Windows Vista)
    画面左側の「ネットワーク接続の管理」をクリック。

  3)「ローカルエリア接続」(または、「ワイヤレスネットワーク接続」)
   アイコンを右クリックし、[プロパティ]をクリック。

  4)プロパティ画面が開きますので、その中の「インターネットプロトコル(TCP/IPv4)」を選択し、[プロパティ]ボタンをクリック。

  5)現在設定内容をメモする。

  6)「IPアドレス自動的に取得する」にチェックを付ける

  7)画面下「OK」ボタンをクリック。

  
 ●Windows XPの場合

  1)「スタート」-「コントロールパネル」-(ネットワークとインターネット接続)-「ネットワーク接続」をクリック
  2)「ローカルエリア接続」(または、「ワイヤレスネットワーク接続」)
   アイコンを右クリックし、[プロパティ]をクリック。

  3)プロパティ画面が開きますので、その中の「インターネットプロトコル(TCP/IP)」を選択し、[プロパティ]ボタンをクリック。

  4)現在設定内容をメモする。

  5)「IPアドレスを自動的に取得する」にチェックを付ける

  6)画面下「OK」ボタンをクリック。

 ●MacOS X

  1)「アップルメニュー」-「ネットワーク環境設定」をクリック。
  2)有線LANの場合「Ethernet」・無線LANの場合「AirMac」を選択
   し、[詳細]ボタンをクリック。

  3)開いた画面で「TCP/IP」をクリック。

  4)現在の設定内容をメモする。

  5)「IPv4の構成」で「DHCPサーバーを使用」を選択。
  6)[OK]ボタンをクリック。


[2]パソコンに「net.USBクライアント」をインストールする。

[3]「スタート」-「(すべての)プログラム」-「I-O DATA」-「net.USB」-「net.USBクライアント」クリックし、「net.USBクライアント」を起動する。

[4]画面右上にある「表示の切り替えアイコン」をクリックします。
    /support/qanda/images/17370/icon.png

[5]表示が切替え、USBデバイスサーバー(”ETG-DSUSxxxxxxxx”等のnet.USB対応機器名称が表示)順で表示させる。

[6]USBデバイスサーバーの名称(ETG-DSUSxxxxxxxx)を右クリックし、「Webページ」を表示するをクリックする。
    /support/qanda/images/17370/web.png

[7]本製品の設定画面が起動するので、左側「ネットワーク設定」をクリック

[8]パスワード要求画面が表示されるので、ユーザー名に「root」と入力し、[OK]ボタンをクリック
    /support/qanda/images/17370/pw.jpg

[9]「ネットワーク設定」を開き、「DHCP/BOOTP」を「DISABLE」に変更する。


[10]「IPアドレス」「サブネットマスク」「デフォルトゲートウェイ」をご利用のネットワーク環境に合った設定に変更する。
    /support/qanda/images/17370/ip.jpg

[11]「設定変更」ボタンをクリックする。

[12]パソコンのIPアドレスを元の設定に戻す。


以上で設定変更は終了です。
Q&A番号 17370
このQ&Aの対象製品 ETG-DS/US ETG-DS/US-HS WN-DS/US WN-DS/US-HS

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】