Q&A

RAID1で使用していたのですが、片方のHDDが故障しました。
再度RAID1に戻す方法を教えてください。

<内容>

 現在HDD1台でデータが確認可能かと思われますため、まずは別のHDDへバックアップをお取りください。
RAID構築中に元のHDDが故障してしまった場合、データが消失してしまうため、必ずバックアップを取ってから以下の作業を実施してください。

1.内蔵HDDが故障した場合:本製品内のHDDを新しいHDDに交換してeSATAHDDが
             接続されているままの状態で起動してください。

 eSATAHDDが故障した場合:故障したeSATAHDDを取り外し、本製品のみで起動
             してください。起動完了後、新しいeSATAHDDを
             接続してください。

2.本製品の設定画面に入り、ユーザー:adminにてログインします。

3.「ディスクマネージャ」をクリックし、「カスタマイズ設定」にチェックを付け
 「OK」をクリックします。

4.左側の画面に、

 ・データが入っているHDD名称
 ・新たに接続したHDD名称
 ・RAID1を組んでいた際の「Linux Soft RAID」をいう名称

 がそれぞれありますので、「Linux Soft RAID」をクリックします。

5.右上にあります「RAID」をクリックします。

6.下にHDDのパス及びサイズが表示されており、現在1行のみが表示されている
 ことを確認します。
 ここのリスト内に、左から新たに接続したHDDの名称をクリックしたまま
 リスト内にドラッグして持ってきます。
 ※左の新たなHDD名称を掴んで右のリスト内の上で離すと追加されます。

7.画面を下にスクロールしますと、一番下に「再構築」というボタンがありますの
 で、クリックしますと再構築が開始されます。
Q&A番号 18166
このQ&Aの対象製品 RockDiskNext RockDiskNextA

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示