Q&A

「net.USBクライアント」を起動すると「×ネットーワーク上にnet.USB機器が見
 つかりません。」のメッセージが表示されるのですが?

<内容>

以下をご確認下さい。

1.USB機能が[net.usb/Print Serverモード]に設定されているか、ご確認下さい。
 (WN-G300D(G)R、ETG2-DRは確認不要です)

 -確認方法-

 1)「MagicalFinder」のブラウザボタンからWEB設定画面を開きます。
   ※「MagicalFinder」はこちらからダウンロードできます。
   ※「MagicalFinder」で本製品が検出されない場合は、
     PCのセキュリティソフトやWindowsファイアウォール機能を停止
     した上で再度ご確認下さい。

    ※ご利用のパソコンのウィルス対策ソフトなど、ファイアウォール機能が
     有効になっている場合は、ファイヤウォール機能を一時的に停止、終了
     した上でご確認下さい。

 2) 設定画面の[USB]-[USB設定]メニューを開きます。

 3) USB機能が「net.usb/Print Serverモード」に設定されているかご確認下さい。
   「NASモード/Print Serverモード」に設定されている場合は、設定を変更し、
   右下の[設定]をクリックします。

   以上で確認と設定は完了です。

2.「net.USBクライアント」を起動しているパソコンと本製品のIPアドレスの
  セグメント(グループ)が一致しているかご確認ください。
   一致していない場合は、本製品(または、パソコン)のIPアドレスを
  変更して、セグメントを合わせてください。
 
  ■確認方法[WN-G300D(G)R、ETG2-DR以外]

  1)弊社ソフト「MagicalFinder」をインストールします。
    ※「MagicalFinder」はこちらからダウンロードできます。

  2)設定可能なネットワークデバイス一覧に本製品が表示されるので
   [IP設定]をクリックします。
    ※ご利用のパソコンのウィルス対策ソフトなど、ファイアウォール機能が
     有効になっている場合は、ファイヤウォール機能を一時的に停止、終了
     した上でご確認下さい。

  3)ログインパスワードの入力画面が表示されるので、空白のまま[OK]を
    押します。
    ※WEB設定画面ログイン時のパスワードを設定している場合は、
     設定されているパスワードを入力してください。

  4)IPアドレス設定の画面が表示されるので、
    パソコンと本製品のIPアドレスのセグメント(グループ)が一致しているか確認します。

    例:このコンピューターのIPアドレスが「192.168.0.3」である場合、
      本製品(アクセスポイント)のIPアドレスは「192.168.0.xxx」(xxxは2-254までの数字)
      といったように3番目までの数字がPCと同じである必要があります。


    ※セグメント(グループ)が一致していない場合は、「次のIPアドレスを使う」に
     チェックをいれて、本製品のIPアドレスのセグメントがPCと同一となるように設定
     してください。
     また、「サブネットマスク」と「デフォルトゲートウェイ」はPC側と同一の値に設定
     してください。

  5)IPアドレスを変更した場合は、[OK]をクリックし、アドレスが変わるまで30秒ほど 
    お待ちください。

    以上でセグメントの確認と設定は完了です。

  ■WN-G300D(G)Rをご利用でスイッチを「AP」にしてご利用の場合の確認方法

   「WN-G300D(G)R」の底面にあるスイッチを「AP」でご利用の場合
   製品のIPアドレスが、192.168.0.201に固定されます。
    
   そのため、上流のルーターモデムが「192.168.0.xxx」とは別のセグメント
   のIPアドレスを割り振りする場合は、パソコン側は別セグメントのIPアドレスを
   取得している状態になります。
   (この状態でも、無線ルータはアクセスポイントとして動作しているだけなので、
    インターネット接続はできます。)

    その結果、net.USB機器である「WN-G300D(G)R」と、パソコン側のIPアドレス
    のセグメントが異なるため、「net.USBクライアント」を起動した際に、
    「×ネットーワーク上にnet.USB機器が見つかりません。」のメッセージが表示されます。

   【対処】
   
    該当する場合は、スイッチを「自動」に変更してください。
    上流にルーターモデムがあれば、自動でアクセスポイントモードになります。
    その際、「WN-G300D(G)R」のIPアドレスは上流のモデムから取得したIPアドレスになり、
    パソコンと同一セグメントになります。

    そのため、今回の問題がパソコンと「WN-G300D(G)R」のIPアドレスのセグメントが
    違う点にあれば、問題が回避されます。

      ※もしくは、固定AP時に192.168.0.201のWN-G300DRのIPを
   上流から配られてくるIPに設定すればOKです。
         手順はこちらを確認してください。

3.「net.USBクライアント」を起動しているパソコンでセキュリティソフトが
  インストールされている場合は、ファイアウォール機能で「net.USBクライ
  アント」が遮断されている可能性があります。
  一時的にファイアウォール機能を無効にして回避できるかお試しください。

  無効にすると回避できる場合は、ファイアウォール機能の詳細設定等で
 「net.USBクライアント」「SXUPTP」を例外に登録してください。

  詳細な設定方法は、セキュリティソフトのヘルプをご参照いただくか、
  メーカー様にお問合せください。

4.複数のパソコンをお持ちの場合は、別のパソコンではどうか、お試しください。
Q&A番号 19008
このQ&Aの対象製品 WN-G300DR WN-G300DR-U WN-G300DGR WN-G300DGR-U ETG2-DR WN-AG450DGR WN-AG450DGR-E WN-G300DGR(S) WN-AC1600DGR WN-AC1167DGR WN-AC1600DGR2 WN-AC1600DGR3 WN-AC1167DGR3

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】