Q&A

Windows 8、10でサポートソフトをインストールする方法がわからないのですが?


Windows 8、10で使用する場合、サポートソフトのバージョン毎に
アップデートの方法が異なります。下記の手順で行ってください。

(サポートソフトのバージョンが1.10以上の場合)
※以下、初めてWindows8、10にインストールする方法をご案内します。
ソフトがインストールされている状態で、OSをWindows8、10にアップ
デートされた場合には、既存のソフトをアンインストールしてから、
下記の手順をお試しください。

1.製品添付のサポートソフトCDをセットし、「自動インストール」を
行います。下記のソフトがインストールされます。

「ドライバ」
「Light Capture」
「PowerProducer5 for I-O DATA」

以上でサポートソフトのバージョンアップが完了です。


(サポートソフトのバージョンが1.10未満の場合)
※以下、初めてWindows8、10にインストールする方法をご案内します。
ソフトがインストールされている状態で、OSをWindows8、10にアップ
デートされた場合には、既存のソフトをアンインストールしてから、
下記の操作をお試しください。

1.サポートライブラリより、最新のサポートソフトをダウンロードします。
 こちら
 ※OSを選択し、「ダウンロード」→「実行」と進めてください。

2.デスクトップに[gvusb2_XXX](×は数字)と表示されるフォルダをあけ、
中にある「GVUSB2.exe」を実行します。

3.起動画面から「ドライバ」、「Light Capture」を順にインストールします。

4.製品添付のサポートソフトCDをセットし、「カスタムインストール」から、
「PowerProducer5 for I-O DATA」をインストールします。

5.「PowerProducer5 for I-O DATA」のアップデートを行います。
こちらよりアップデータのダウンロードを行います。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックで実行しますと、
アップデートが始まります。画面の指示にしたがって適用します。


以上でサポートソフトのバージョンアップが完了です。
Q&A番号 19369
このQ&Aの対象製品 GV-USB2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】