Q&A

ルーターでポート開放設定を行う前にカメラのIPアドレスを固定にしてUPnP機能を無効にする方法

<内容>

カメラの設置環境にあるパソコンから次の操作を行ってください。

【設定手順】

 1.「Magical Finder」を起動し、[ブラウザ]ボタンから設定画面にアクセスします。
 /support/qanda/images/19892/1.png

 2. ユーザー名とパスワードを入力します。
  ※パスワードを出荷時から変更している場合は、変更したパスワードを入力して下さい。
 /support/qanda/images/19892/2.png

 3.右上の「設定」をクリックします。
 /support/qanda/images/19892/11.png

 4. [基本設定]→[外出先からの視聴設定]メニューを開き、
   UPnP機能を無効に変更して[設定]をクリックします。
 /support/qanda/images/19892/22.png

 5.画面左メニューより[カメラ情報]を開き、
  ネットワーク設定メニューに表示されている以下の情報をメモします。
 /support/qanda/images/19892/3.png

 6.[基本設定]−[ネットワーク設定]より、手順5で確認した内容を元に各項目を入力し、
   [設定]をクリックします。
 /support/qanda/images/19892/4.png

   以上で設定は完了です。

  設定が完了するとIPアドレスが変わるため、ページが表示できなくなります。
  再度、カメラにアクセスする場合は、一旦Internet Explorerを閉じ、
  「Magical Finder」のブラウザボタンからカメラにアクセスし直してください。
Q&A番号 19892
このQ&Aの対象製品 TS-WRLA TS-WRLP

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示