Q&A

拡張ボリュームで使用時に大きなサイズのファイルが保存できないのですが?

拡張ボリュームの仕様の可能性が考えられます。
拡張ボリュームでは、保存する1ファイルあたりのサイズがミラーリングを構成している各ペアの利用可能容量を超える場合保存することができません。

以下参考例に該当する場合は予め各ペアの利用可能容量が大きい製品をご用意いただくか、内蔵HDDをより大きなサイズへ増設してください。
また、RAIDモードへ変更をいただくことでも保存可能となります。
※RAIDモードへの変更時は内部データが全て消去されるため、データのバックアップをお取りください。
※RAIDモードの場合は内蔵HDDの増設は出来ません。

※参考:ファイル保存が出来ない例
HDL6H-6の場合、出荷時状態では1TBのミラーリングペア×3セットで構成上は合計3TBとなりますが、各ペアのボリュームサイズはそれぞれ1TBとなるため、1ファイルで1TBを超えるデータを保存することは出来ません。
また、保存可能ファイルサイズは各ペアの利用可能容量から保存済みデータサイズを差し引いたものとなるため、1TB未満のサイズであっても保存できなくなる場合があります。
Q&A番号 19959
このQ&Aの対象製品 HDL6-H18 HDL6-H6 HDL6-H24 HDL6-H12 HDL6-H36 HDL4-H24R HDL4-H16R HDL4-H8R HDL4-H12R HDL4-H4R HDL4-H8EX HDL4-H24EX HDL4-H16EX HDL4-H12EX HDL4-H4EX HDL6-H48 HDL4-H32EX HDL4-H32R HDL4-X4 HDL4-X2 HDL4-X8 HDL4-X12 HDL4-X16 HDL4-X24

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】