Q&A

複数の共有フォルダーを一括で登録・変更を行いたいのですが?

CSVファイルを使用した一括登録方法をご利用ください。

※本製品がActive Directoryに参加している場合は一括登録による変更は
 行えません。手動にて設定を行ってください。

【作成手順】

1. 「Microsoft Excel」を起動します。

2. 以下作成例を参考にファイルを作成します。

3. 作成後、「名前を付けて保存」を選択し、ファイルの種類を
  「CSV(カンマ区切り)」で保存します。

4. 各製品のマニュアルにて一括登録の方法を確認し、CSVファイルを適用します。

設定は以上です。

【作成例】
 他の項目についてはマニュアルを参照
作成例(1)「user1」というユーザーを新しく追加
  加えて、共有フォルダを10個追加し、すべてに「user1」の読み書き権限を
  与える(他設定はデフォルトのまま)

  [項目ごとの説明]

  #user_config :ユーザーの特定項目の追加・変更
  #share_config :共有フォルダの特定項目の追加・変更
  Name :ユーザーや共有フォルダの名前
  RwUser :読み書き許可を与える
  Win :Microsoftネットワーク共有有効無効 有効⇒1 無効⇒0、空
  add○○ :○○(share,user,group)を追加
  /support/qanda/images/20151/3.png


作成例(2)既存の共有フォルダ8個にレプリケーションの設定を行う
  ※既存の設定に対して追加・変更する場合は
   既存の設定についてもCSVに記載する必要があります。
   追記しない場合は、デフォルト設定が適用されることになりますので、
   意図しない設定変更が発生する場合があります。

  [項目ごとの説明]
  #share_config :共有フォルダの特定項目の追加・変更
  Name :変更する共有フォルダ名
  Replication :レプリケーション有効無効 有効⇒1 無効⇒0、空
  ReplicationHost :レプリケーション先ホスト名かIPアドレス
  ReplicationShere :レプリケーション先共有フォルダ名
  ReplicationPassword :レプリケーション先NASの管理者パスワード
  mod○○ :○○(share,user,group)を変更
  /support/qanda/images/20151/1.png

上記以外の項目については各製品のマニュアルをご確認ください。
Q&A番号 20151
このQ&Aの対象製品 HDL6-H18 HDL6-H6 HDL6-H24 HDL6-H12 HDL2-H8 HDL2-H4/TM3 HDL2-H4 HDL2-H6/TM3 HDL2-H8/TM3 HDL2-H4/TM5 HDL2-H6 HDL2-H6/TM5 HDL2-H8/TM5 HDL2-H12/TM3 HDL2-H12 HDL2-H12/TM5 HDL6-H36 HDL2-H2/TM5 HDL2-H2 HDL2-H2/TM3 HDL4-H24R HDL4-H16R HDL4-H8R HDL4-H12R HDL4-H4R HDL4-H8EX HDL4-H24EX HDL4-H16EX HDL4-H12EX HDL4-H4EX HDL2-H2/R HDL2-H4/R HDL2-H8/R HDL-AA1 HDL-AA2 HDL-AA3 HDL-AA1/E HDL-AA2/E HDL6-H48 HDL4-H32EX HDL4-H32R HDL-AA1W HDL-AA2W HDL-AA3W HDL-AA3/E HDL2-AA2 HDL2-AA4 HDL2-AA6 HDL2-AA2W HDL2-AA4W HDL2-AA6W HDL2-AA2/E HDL2-AA4/E HDL4-X4 HDL4-X2 HDL4-X8 HDL4-X12 HDL4-X16 HDL4-X24 HDL2-X2 HDL2-X4 HDL2-X6 HDL2-X8 HDL2-X12 HDL2-AA0/E

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示