Q&A

スルーモードを有効にしてもディスプレイ上のOSDに表示されるフレーム遅延の値が0.05フレームのままで変わらないのですが?

入力信号が 1920x1080 未満で、アスペクト比を「リアル」に設定した場合や、オーバースキャンを有効にした場合に限り、内部の処理によるフレーム遅延が発生します。
これ以外のモードではフレーム遅延が発生しないため、スルーモードの有効・無効に関わらず、遅延は最低値の 0.05 となります。


<参考>
スルーモードとは、製品内部での画像処理を行わずにそのまま映像信号を表示することで、フレーム遅延が0.05フレーム程度となるモードです。
Q&A番号 20346
このQ&Aの対象製品 LCD-GC271XCVB

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示