Q&A

Easy CD Creatorにてイメージファイル形式のデータを追記しようとすると
「書き込むデータがモード2でないため、書き込みが出来ません」と表示さ
れるのですが?

<原因>

エラーとなる原因は以下の2つが考えられます。

1. 作成したイメージファイルがモード1である。
2. 追加するイメージファイルを作成する際に、ディスクに書き込まれて
   いる内容をインポートしていない。

<対処>

1. イメージファイルはモード2で作成してください。
   モードの設定は、Easy CD Creatorデラックスの[ファイル]-[CD
   レイアウトのプロパティ]を選択し、[データ設定]タブを押して
   ください。
 「ファイルシステム」の枠の中にある[プロパティ]ボタンを押し、
  「モード2」にチェックしてください。
  (出荷時は、モード2が選択されています。)

2. すでにデータが書き込まれたディスクに、イメージファイルのデータ
  を追記する場合、追記するデータのイメージを作成する際にディスク
   に書き込まれている内容を、インポートする必要があります。
  通常、すでにデータが書き込まれたディスクを挿入すると自動的に
   インポートをおこないます。追記したいデータのイメージを作成する
   際に、ディスクが挿入されているかご確認ください。
  ご心配な場合は、「CD」メニューの「セッションのインポート」を
   実行してください。
Q&A番号 2780
このQ&Aの対象製品 CDR-SX48 CDR-TB412 CDR-TB624 CDR-TB824 CDR-TX412 CDR-TX624 CDR-TX824 CDRW-RB4420 CDRW-RX4420 CDRW-SB8220 CDRW-SX8220

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】