Q&A

USB-LINKのサポートソフトをVer1.10にバージョンアップしたら、USB-LINK
を接続していなくても、ネットワークのパスワードを要求されるのですが?
また、USB-LINKを接続していると、デバイスマネージャの接続別表示に
「不明なデバイス」と表示されてくるのですが?

<内容>

・USB-LINKを接続していなくてもネットワークパスワードを要求される。
・USB-LINKを接続していると、デバイスマネージャの接続別表示に
 「不明なデバイス」と表示されてくる。

これらの症状は、サポートソフトの仕様変更によるもので、不具合では
ありません。

USB-LINKをNetworkモードでインストールした場合のデバイス認識の仕様
は、サポートソフトVer1.10から変更されています。

今までは、「USBデバイス」と「ネットワークアダプタ」が一緒のデバイス
として認識されていたため、USB-LINKを抜くと、デバイスマネージャから
USB-LINKが完全に消えていましたが、サポートソフトVer1.10からは、
「USBデバイス」と「仮想ネットワークアダプタ」の2つのデバイスとして
認識されるように仕様変更されています。

「仮想ネットワークアダプタ」は、常にデバイスマネージャ上に存在する
ため、USB-LINKを抜いてもネットワークパスワードを要求されてきます。

また、「仮想ネットワークアダプタ」は物理的には存在しないデバイスな
ため、「接続別に表示」でデバイスを見た場合には「不明なデバイス」と
表示されます。
Q&A番号 2831
このQ&Aの対象製品 USB-LINK

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】