Q&A

Windows95/98/MS-DOSでパソコンの電源がONの状態で、PCカードの抜き差しを
おこなっても問題ありませんか?

<内容>

◎Windows95/98 の場合

 パソコン起動後にPCSCカードを挿入しても、SCSI機器は認識できますが、
 カードを抜く場合には、以下の手順で操作をおこなってください。

  −操作1−

   1.[コントロールパネル]-[PCカード]-[ソケットの状態]で、パソコンか
   ら取り外したいPCカードのデバイス名をクリックして、[終了]ボタン
   をクリックします。
    2.「このデバイスは安全に取り外せます」というメッセージが表示され
   ましたら、[OK]ボタンをクリックして、PCカードを取り外してくださ
   い。

   −操作2−

    1. タスクバー上のPCカードのアイコンをクリックします。
    2.「xxxxxxx カード の中止」をクリックします。
    3.「このデバイスは安全に取り外せます」というメッセージが表示されま
   しら、[OK]ボタンをクリックして、PCカードを取り外してください。

◎ MS-DOS の場合

   パソコン起動時には、カードが挿入されていないと認識しません。
  起動後は、接続している機器にアクセスしていない限り、カードの抜き差
  しは可能です。
Q&A番号 3006
このQ&Aの対象製品 CBIDE CBIDE2 CBSC-A CBSC2 CBSC2A CBSC2F CDP-AX24T/CBIDE CDP-FX24/CBIDE CDP-TX10/PCIDE CDP-TX4/PCIDE CDP-TX6/PCIDE CDV-HDN6/PCIDE HDP-1.6G/PCIDE HDP-2G/PCIDE HDP-3.2G/CBIDE HDP-4.1G/CBIDE MOP-230/PCIDE PCSC-98 PCSC-DV PCSC-F PCSC-FP PCSC-V PCSC-VP PCSC-2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】