Q&A

LANアダプタのインストールも正常で、ネットワークの設定もおこなっている
にも関わらず、ネットワーク接続ができないのですが?

<対処>

ご使用のLANアダプタは、接続する相手側の組み合わせによって、10BASE-T、
100BASE-TX、1000BASE-T(1000BASE-T対応アダプタのみ)の判別ができない
ため、接続が上手くいかない場合があります。

以下の手順にて、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-Tに固定して接続できるか
どうかお試しください。

【 設定手順 】

- Windows 95/98/Me の場合 -

 1. [スタート]-[設定]-[コントロールパネル]をクリックし、「ネットワー
    ク」のアイコンをダブルクリックする。
 2.「I-O DATA xxxxxxx(イーサーネットアダプタ)」を選択し、[プロパティ]
    ボタンをクリックする。
 3. [詳細]タブをクリックする。
 4.(プロパティ)で、以下の項目のうちの1つが表示されているのでそれを
    選択する。
 
   ・接続タイプ
  ・接続タイプ(32bitドライバ)
  ・Connection Type
   ・Media Type
    ・Network Media
  ・Link Speed/Duplex Mode

  5.(値)より、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T*のいずれかを
  選択し、速度を固定する。 (*1000BASE-T対応アダプタのみ)
                 
   ※選択は、接続先(HUB・クロスケーブルで1対1で接続している
    場合は、相手側PCのLANアダプタ)が対応している方を選択します。
   
   ※相手側が、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-Tの複数の速度に対応
    している場合は、低い方から固定して試します。

   ※full duplex(全二重)対応の場合は、まずは、Half duplex(半二重)
   の方を選択してください。

   6. [OK]ボタンをクリックする。
 7.「ネットワーク」の画面に戻るので、[OK]ボタンをクリックする。
 8. 再起動を要求されるので、再起動する。

 以上で設定は終了です。



- Windows 2000 の場合 -

  1.「スタート」-「設定」-「コントロールパネル」-「ネットワークとダイ
    ヤルアップ接続」を開きます。
  2.「ローカルエリア接続」として表示されている「I-O DATA xxxxxxx
     (イーサーネットアダプタ)」のアイコンを右クリックしてプロパティを
    開きます。
  3.開いたプロパティで、接続の方法 に「I-O DATA xxxxxxx(イーサーネッ
    トアダプタ)」となっていることを確認し、「構成」ボタンを押します。
  4.開いたプロパティの「詳細設定」タブを選択し、[プロパティ]から
    以下の項目のうちの1つが表示されているのでそれを選択する。

  ・接続タイプ
   ・接続タイプ(32bitドライバ)
  ・Connection Type
  ・Media Type 
   ・Network Media
   ・Link Speed/Duplex Mode

  5.(値)より、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T*のいずれかを
  選択し、速度を固定する。 (*1000BASE-T対応アダプタのみ)
                 
   ※選択は、接続先(HUB・クロスケーブルで1対1で接続している
    場合は、相手側PCのLANアダプタ)が対応している方を選択します。
   
   ※相手側が、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-Tの複数の速度に対応
    している場合は、低い速度から固定します。
   
   ※full duplex(全二重)対応の場合は、まずは、Half duplex(半二重)
   の方を選択します。


 6. 設定画面を [OK]ボタンで順に閉じます。

 以上で設定は終了です。



- Windows XP の場合 -

  1.「スタート」-「コントロールパネル」-「ネットワークとインターネッ
    ト接続」-「ネットワーク接続」を開きます。
  2.「ローカルエリア接続」として表示されている「I-O DATA xxxxxxx
    (イーサーネットアダプタ)」のアイコンを右クリックしてプロパティ
   を開きます。
  3.開いたプロパティで、接続の方法 に「I-O DATA xxxxxxx(イーサーネッ
    トアダプタ)」となっていることを確認し、「構成」ボタンを押します。
  4.開いたプロパティの「詳細設定」タブを選択し、[プロパティ]から以下の
    項目のうちの1つが表示されているのでそれを選択する。

    ・接続タイプ
     ・接続タイプ(32bitドライバ)
    ・Connection Type
    ・Media Type 
   ・Network Media
     ・Link Speed/Duplex Mode 

  5.(値)より、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T*のいずれかを
  選択し、速度を固定する。 (*1000BASE-T対応アダプタのみ)
                 
   ※選択は、接続先(HUB・クロスケーブルで1対1で接続している
    場合は、相手側PCのLANアダプタ)が対応している方を選択します。
   
   ※相手側が、10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-Tの複数の速度に対応
    している場合は、低い速度から固定します。
   
   ※full duplex(全二重)対応の場合は、まずは、Half duplex(半二重)
   の方を選択します。

 6. 設定画面を [OK]ボタンで順に閉じます。

以上で設定は終了です。

Q&A番号 3404
このQ&Aの対象製品 CBET/TX CBET/TX-R ET/TX-PCI ET/TX-PCI-TU ET100-PCI(X10) ET100-PCI-R LA/TX-PCI PCET/TX USB-ET/TX ET/PNA-PCI PCET/TX-R ET100-PCI-S CBET/TX-S USB-ET/TX-S PCET100-CL CBET100-CL ET100-PCI-L ET100-PCI-S2 ET100-PCI-L2 ETG2-PCI ETX-PCM ETX-US2 ETG-CB ETG-US2 ETX2-US2 ETG2-US2 ETX3-US2 ETG3-PCI ETG3-US2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】