Q&A

ET(LA)SETUPの「LANボード間の診断テスト」で、エラーメッセージがでる
のですが?

<現象>

「LANボード間の診断テスト」で、以下のようなメッセージがでる。

(1)[割り込み衝突の警告]
   INTが重なっています。!!
   設定を変更するため、メインメニューから手動セットアップを
  選択してください。

(2)[レスポンダ(受信用LANボード)が見つかりません]
   ネットワーク上の自己診断プログラムに応答する受信可能な
   レスポンダ(受信用LANボード)がネットワーク上に見つかり
   ませんでした。

<内容>

「LANボード間の診断テスト」は相手パソコンのLANボードもET(LA)/T-98
の場合におこなうテストとなります。

相手パソコンに他のLANボードが搭載されている場合に、この診断テストを
おこなうと、このようなエラーメッセージがでます。

INTについては、Windows上で空いていることを確認したIRQを設定している
場合であれば、特にこのメッセージについて注意する必要はありません。
そのままご利用ください。
Q&A番号 3433
このQ&Aの対象製品 ET/T-98 LA/T-98

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】