Q&A

IBM製 AptivaシリーズやPCシリーズに装着すると、起動時に、「127 System 
Board Error」というメッセージがでるのですが?

<内容>

製品構成上、やむを得ないもので異常ではありません。

このエラー画面が表示されると、画面上のカーソルは「Continue with the 
Setup Utility」を選択しています。
カーソルを[↓]キーで下に移動して、「Exit the Setup Utility」を選択し
てENTERキーを押すと、エラー画面が閉じて起動が続行します。

これは、製品で使用しているCPUがパソコン本体のBIOSが知らない新しいCPU
のため、起動時にエラーとして検出してしまうためです。
パソコンが起動したあとの動作には全く問題ありません。

(その他、BIOSのCPUクロック表示も0MHzとなりますが正常です。)
Q&A番号 599
このQ&Aの対象製品 PK-K6H300/DV PK-K6H333/DV PK-K6H400/DV PK-MXP200 PK-MXP200/DV PK-MXP233/DV

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】