Q&A

ET-MPSをRASサーバーに設定し、RAS接続したネットワーク上に存在する
ルータを介して、インターネット接続することは可能ですか?

<対処>

ET-MPSのセットアップユーティリティから、以下の手順にて設定をおこ
なってください。

1. ET-MPSセットアップユーティリティを起動します。
2.「動作設定」をクリックします。
3. LANポート動作設定の「動作設定」をクリックします。
4. 高度な設定の「スタティックルーティング」をクリックします。
5.「LAN上のデフォルトゲートウェイを使う」の項目にチェックを入れます。
6. LAN上のパソコンのデフォルトゲートウェイのIPアドレスには、既存の
  ルータのIPアドレスを入力します。

設定は以上となります。

<参考>

・既存のルータがET-MPSであっても同様です。

・カタログ等で案内されたことのある「簡易プロバイダ」の設定は、ET-MPS
 のシリアルポート2個を利用した場合のことを想定しており、この場合は
 ルーティングテーブルの設定は必要ありません。

  ただし、既存機器(PC ルータ)の設定や ”IPアドレスの運用”(割当 等)
 を、矛盾なしにおこなう必要があります。
  ご使用になるアプリケーション、プラグインによっては、個別の設定が
 必要となるものもありますので、ネットワーク管理者にご相談の上、設定
 されることをお勧めします。

・すでに、ISP接続が可能なルータがネットワーク上に存在し、このルータ
 と同一ネットワーク上に、ET-MPSをRASサーバーとして設置した場合、
 外部よりRAS接続した端末からルータを介してISP接続をする簡易プロバ
 イダ的な設定も可能です。
Q&A番号 627
このQ&Aの対象製品 ET-MPS

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】