Q&A

Mac対応FAXソフトについて

<内容>

FAX stf Pro Ver.5.0Jです。

それぞれ以下を選択してください。

・外付けモデムの場合
 (製品名:DFML-560、DFML-560E、DFML-K56f、USB-DM560)

  Class1 for 9600 send/receive modems

・PCカードモデムの場合(PCML-560E、PCDC-96、PCMD-560/96E)

 Class1 for 9600 send/receive PC Card modems

以下は、FAX stfPRO5.0を使用した場合の例です。
1.FAX stf pro5.0を起動します。
2.FAXBrowserを起動
3.編集-環境設定を選択します。
 FAXstf環境設定ウィンドウが立ち上がります。
4.「パネル」を「ファクスモデム」にします。
5.接続ポートには、モデムが接続されているポートになっている事を
 確認します。
 例 外付けモデムをモデム/プリンタポートに接続されている場合
   「プリンタ/モデムポート」を選択します。
   USB-DM560の場合、USB Modemが選択されていることを確認します。
6.[モデムの選択]ボタンを押します。
  一覧表示するモデムを"ドライバの種類"を選択します。
7.モデムになり異なります。以下を参照してください。

 ・外付けモデムの場合
  (製品名:DFML-560、DFML-560E、DFML-K56f、USB-DM560)
 
   Class1 for 9600 send/receive modems

 ・PCカードモデムの場合(PCML-560E、PCDC-96、PCMD-560/96E)

   Class1 for 9600 send/receive PC Card modems

 一覧より、選んで戴きましたら、[選択]ボタンを押します。

8.モデムの設定は以上になります。
 [テスト]ボタンを押し、エラーにならないかを確認してください。


    
Q&A番号 6732
このQ&Aの対象製品 DFML-560 DFML-560E DFML-K56f PCDC-96 PCMD-560/96E PCML-560E USB-DM560

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】