Q&A

UIDE-66を利用すると、OSの起動時に「EMM386.EXE not Installed」と
いうメッセージがでるのですが?

<内容>

UIDE-66はBIOS搭載のインターフェイスボードの為、メモリ資源を利用しま
す。その為、EMM386.EXEを利用するためのページフレームを確保できなくなっ
たものと思われます。

BIOS付きのインターフェイスボードをご利用の場合は、起こり得ることで、
回避はできません。EMM386.EXEにオプションとして「/NOEMS」を付けてご利
用をお試し下さい。(この場合EMSメモリは利用できなくなりますが、
Windowsの動作には影響はありません。)

また、起動時にMS-DOSモードで動作するような(EMSが必須になるようなソフ
トウェア)は、EMSが利用不可の状態で起動できない可能性があります。そち
らは全て削除をお願い致します。

尚、EMM386.EXEについては、SCSIボード等、メモリを利用する他のボードを
取り外して利用可能になる場合があります。
EMSメモリが必須の場合は、他のボードを取り外して利用可能か確認し、可能
であればご利用になる増設ボードを絞ってご利用ください。
Q&A番号 7654
このQ&Aの対象製品 UIDE-66

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】