Q&A

『アーマード・コアⅡ』の通信対戦ができないのですが?

<対処>

『MODEM VS(モデムVS)』の『MODEM SETUP(モデムセットアップ)』画
面で、SELECT MODEMの項目が 「SMARTSCM」になっていることを確認して
ください。
次に、ご使用の電話回線に合うように、各設定を行ってください。

 PHONE SETUP
 LINE TYPE    TONE  PULSE
 REDIAL      ON    OFF
 OUTSIDE LINE   ON    OFF
 SELECT MODEM    SMARTSCM

−各設定内容について−
・PHONE SETUP
  電話を掛ける相手の電話番号を入力してください。 

・LINE TYPE 『TONE』/『PULSE』
  ご家庭の電話回線が『トーン』タイプの場合は『TONE』に、『パルス』
  タイプの場合は『PALSE』に合わせてください。 

・REDIAL 『ON』/『OFF』
  接続に失敗した場合に、自動的に接続し直す場合は『ON』に、し直さ
  ない場合は『OFF』に設定してください。 

・OUTSIDE LINE 『ON』/『OFF』
  外線発信が必要がどうかの設定になります。
  外線発信とは、0発信など番号を押してからでないと外に電話を掛け
  ることができない回線のことをいいます。
  構内交換機(PBX)を使用した回線がこれにあたります。
 
・SELECT MODEM
  接続されているモデム名が表示されます。
  SMARTSCM の名称がでていれば、認識しています。
  なお、SELECT MODEM に、SMARTSCM が表示されていない場合、モデム
  が認識されていませんので、USBポートにDFML-560/P2(P2GATE)が、差 
  されていないか、正しく認識されていない状態です。
  もう一度、PLayStation2(PS2)のUSBポートにP2GATEを差し直し、
  PalyStation2本体のRESETボタンを押して再読み込みをおこなってくださ
  い。

各設定をご確認の上、設定を終了しまいたたら、×ボタンを押しますと、前
の画面に戻ります。

次に、『CONNECT(コネクト)』ボタンを押し、以下のどちらかを選択して
ください。

・SEND SIDE
  電話を掛ける側  
・RECEIVE SIDE
  電話を受ける側  

画面に『回線が接続されました』と表示された場合:
 ゲーム設定画面が表示されますので、○ボタンを押しますと、データー
 通信がというメッセージが表示され、通信が終わりますとゲームが開始さ
 れます。

画面に『接続されませんした 接続を中止します』と表示された場合:
 モデムの設定でリダイヤルを『ON』にしていただいているときは、自動
 的にリダイヤルが行われるようになっています。

*着信側(電話を受ける側)が、RECEIVE SIDEを選択して、待機状態になっ
 ていない状態ですと発信側(電話を掛ける側)の設定を行っても接続され
 ません。
 電話を掛ける側の回線タイプなど電話回線部分の設定が間違っている場
 合や、電話を受けられる側に正しく、P2GATEのLINEに電話回線が接続し
 ても、どちらかの回線がご使用されている場合は接続はできませんので、
 もし接続できなかった場合は、電話を受けられる側の方にもご確認くだ
 さい。

Q&A番号 8848
このQ&Aの対象製品 DFML-560/P2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】