Q&A

フレッツADSLで接続する時に、「TAPをロードすることができません」という
メッセージがでるのですが?

<原因>

色々な可能性があり一概には何が原因か分かりません。

<対処>

当社ではNTT様ご提供の「フレッツ接続ツール」に対応したサポートソフト
の供給を行っていますが、対応したサポートソフトであっても、この症状
がでてしまう場合があります。

【対処方法1】
 詳細のネットワークアクセスで「フィルタドライバ」となっている場合、
 プロトコルドライバにすることで回避する場合があります。

【対処方法2】
 「フレッツ接続ツール」をインストールした状態で新しいLANアダプタと
 交換すると「E0051:Tapをロードすることができません」というエラー
 が表示されて接続できないことがあります。
 この場合、「フレッツ接続ツール」をアンインストール後、再度インス
 トールすることで回避可能です。

 NTT社ではLANアダプタを交換する際、「フレッツ接続ツール」をアンイン
 ストール後に行うことを推奨しています。

【対処方法3】(Windows95/98/Me)
 ネットワークのプロパティより余分なプロトコルやアダプタを削除した上
 で、「フレッツ接続ツール」をアンインストールし、LANアダプタも削除し
 てください。再度LANアダプタのインストールを行った後に、「フレッツ
 接続ツール」をインストールすることで回避することが多いようです。

上記より、以下の手順にて一旦削除を行い、今一度ネットワークの構成をや
り直し、回避されないかどうかお試しください。

 1.「フレッツ接続ツール」をアンインストールします。
 2.[スタート]-[設定]-[コントロールパネル]を開きます。
 3.「ネットワーク」アイコンをダブルクリックしてネットワークのプロパ
  ティを開きます。
 4.「現在のネットワーク構成」に表示される内容から「サービス」を選択し、
   「削除」ボタンをクリックします。

   -例-
  Microsoftネットワーク共有サービス等?共有サービスという名称のもの

 5.削除されたら「ネットワーク」のプロパティ画面で「OK」ボタンをクリッ
   クします。
 6.再起動を要求されますので「はい」をクリックしてWindowsを再起動しま
   す。
 7.同じ手順で「クライアント」を選択し、「削除」ボタンをクリックしま
   す。
   
   -例-
    Microsoftネットワーククライアント等?クライントという名称のもの

 8.削除されたら「ネットワーク」のプロパティ画面で「OK」ボタンをクリッ
   クします。
 9.再起動を要求されますので「はい」をクリックしてWindowsを再起動しま
   す。
10.同じ手順で「プロトコル」を選択し、「削除」ボタンをクリックします。
   
 -例-
   TCP/IP や NetBEUI、IPX/SPXという名称のもの

11.削除されたら「ネットワーク」のプロパティ画面で「OK」ボタンをクリッ
   クします。
12.再起動を要求されますので「はい」をクリックしてWindowsを再起動しま
   す。
  <<注意:ここでは削除後すぐに再起動を行いません。>>

13.「アダプタ」を選択し、「削除」ボタンをクリックします。
    
  -例-
    I-O DATA xxxxx Ethernet Adapterという名称のもの(xxxxxはLANアダプ
    タ名)
      ※他にAOL Adaptaerやダイヤルアップアダプタ等、使用しないアダプ
        タがあれば併せて削除をします。

14.削除されたら「ネットワーク」のプロパティ画面で「OK」ボタンをクリッ
   クします。
15.再起動を要求されますが「いいえ」をクリックしてデスクトップ画面に戻
   ります。
16.[スタート]-[プログラム]-[アクセサリ]-[エクスプローラ]を開きます。
   ※または[スタート]-[プログラム]-[エクスプローラ]
17.エクスプローラの[ツール]-[フォルダオプション]を開き「表示」タブを
   選択します。
18.「すべてのファイルとフォルダを表示」を選択します。
19.「登録されている拡張子は表示しない」のチェックマークを外してくだ
   さい。
20.[スタート]-[検索]-[ファイルやフォルダ]を選択します。
21.「ファイルやフォルダの名前」には「*.inf」と入力します。
22.含まれる文字列で使用中のLANアダプタ名を入力します。

   -例-
    USB-ET/TX-S , PCLA/TE 等、当社製LANアダプタの型番を入力します。
      ※使用中のLANアダプタ名称を確認した上で入力してください。

23.「検索開始」をクリックします。
24.見つかったファイルの中から「 C:\WINDOWS\INF\OTHER 」フォルダにある
   ものを選択して削除をしてください。
     ※ファイルを選択して右クリックで削除可能です。
25.「検索結果」画面を終了します。
26.[スタート]-[Windowsの終了]を開きます。
27.「Windowsの終了」画面の選択肢で「終了」を選択し、[OK]をクリックし
   てWindowsを終了します。
28.PCI等ボードタイプではなく、PCカード、USB接続のLANアダプタの場合は
   ここでパソコン本体から取り外します。
29.各LANアダプタの取扱説明書に基づいてLANアダプタを再度インストールし
   ます。
     ※LANアダプタは「フレッツ接続ツール」対応バージョンをご使用くだ
       さい。
       どのバージョンから対応しているかは下記URLにて情報を公開してお
       ります。

    『ホームページアドレス』
  http://www.iodata.co.jp/lib/index.htm
     ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。
    一覧から製品名を探していただき、選択してください。)


30.改めて「フレッツ接続ツール」をインストールします。
 



Q&A番号 9030
このQ&Aの対象製品 CBET/TX CBET/TX-R ET/T-98 ET/T-ISA ET/TX-PCI ET/TX-PCI-TU ET100-PCI-R LA/T-98 LA/T-98SB LA/T-ISA LA/TX-PCI LA2/T-98 LA2/T-ISA LA2/T-PCI PCEM-336T PCEM-560T PCET/TX PCLA/T PCLA/TE USB-ET/T USB-ET/TX ET/PNA-PCI USB-ET/PNA PCET/TX-R ET100-PCI-S CBET/TX-S WN-B11/USB WN-B11/PCM USB-ET/TX-S ET100-PCI-L ET100-PCI-S2 ET100-PCI-L2 ETX-US2 ETG-CB ETG-US2 ETX2-US2 ETG2-US2 ETX3-US2 ETG3-US2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】