Q&A

フレッツADSLに対応していますか?

<内容>

フレッツADSLの場合、プロバイダ側でDHCPサーバを持っていて、契約した
接続台数分だけ自動的にIPアドレスを割り当てる形態となっている場合が
多いと思われます。
その場合、「フレッツ接続ツール」をインストールしたPPPoEクライアント
(パソコン)だけが、IPアドレスを自動取得可能で、WN-B11/AXPはIPアドレ
スを自動取得できません。

WN-B11/AXPは設定の際、設定ユーティリティ(APManager)から認識させる
ためだけにIPアドレスが必要となりますので、IPアドレスを取得できない
フレッツADSLの環境下では設定自体ができない状態となります。

まったく使えないわけではありませんが、こういった環境の場合、設定ユー
ティリティ(APManager)にてWN-B11/AXPを設定する時のみ、一時的にADSLモ
デムより外し、IPアドレスを固定して設定を行っていただく必要があります。
その場合は、無線・有線問わず、アクセスポイントを設定するLANアダプタ
にも同じクラスのIPアドレスを設定する必要があります。

(LANカード側の設定例)
 IPアドレス   :192.168.0.2
 サブネットマスク:255.255.255.0

IPアドレスを割り当てた後、パソコンを再起動して、APManagerのネット
ワークウィザードにて以下のIPアドレスを割り当ててください。

 IPアドレス:192.168.0.1

WN-B11/AXPは設定にのみIPアドレスを利用し、通信の際には必要ありません。
一時的に割り振ったIPにてSSIDやWEPの設定を行った後、一度電源を切り、
ADSLモデムのある環境に接続し直してください。

無線LANアダプタ(当社製ではWN-B11/USB・WN-B11/PCM)は設定が終わった後、
IPを自動取得に設定してご使用ください。
フレッツADSLの場合は以上の手順で通信が可能となります。
Q&A番号 9068
このQ&Aの対象製品 WN-B11/USB WN-B11/PCM WN-B11/AXP WN-B11/PCI

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】